TOP > 電子書籍 > 足掻く 10

アガク足掻く 10

コミック立ち読み
閲覧期限: 無期限
240pts

購入

プレゼント

カネがあれば…少年たちは足掻いていた。それぞれの理由で現金が必要なのだ。少年たちは近い未来が見える能力を持っていた。選んだ手段は番号をあてて当たりの賞金を入手すること。今、少年のひとりのキャバ嬢の母親にひとりのサイコパスが忍び寄っていた。少年がその能力で予見した未来の映像とは…貧困と愛情の偏りにうめく少年たちの運命は?第10話、読み応えの大増ページ。
ジャンルコミック/青年コミック/恋愛
出版社 小学館
掲載誌 eBigcomic4
発売日
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP