TOP > 電子書籍 > 江戸前の旬(29)

エドマエノシュン江戸前の旬(29)

コミック立ち読み
閲覧期限: 無期限
505pts

購入

プレゼント

加賀前鮨の看板を賭けた勝負を決着させ、金沢から帰ってきた銀座柳寿司三代目・柳葉旬(やなぎば・しゅん)。そんな旬を最初に出迎えた次男・鮭児(けいじ)は、「お帰り」の言葉もなく店を手伝えと言って出かけていく。店に入ると、今度は長女・真子(まこ)が、市場で買い物をしてこいと旬を追い出す。家族がなんとなく冷たいと感じる旬だったが、常連客の鈴音(すずね)や謙介(けんすけ)たちからも素っ気ない態度を取られ、寂しくなってしまう。金沢に行っていた間、連絡をしなかった自分が悪いと考える旬が、柳寿司に戻ると……!?
ジャンルコミック/一般向けコミック/料理・グルメ/ヒューマンドラマ/仕事・職業
出版社 日本文芸社
掲載誌 漫画ゴラク
発売日

オススメ作品

本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP