TOP > 電子書籍 > 江戸前の旬(28)

エドマエノシュン江戸前の旬(28)

コミック立ち読み
閲覧期限: 無期限
505pts

購入

プレゼント

金沢に遠征した銀座柳寿司三代目・柳葉旬(やなぎば・しゅん)は、加賀前鮨を握る「清瀬」の二代目・清瀬鮎美(きよせ・あゆみ)と共に、清瀬の看板を狙う「菊川水産」の菊川(きくかわ)から、清瀬を守ろうと力を合わせる。菊川は、真の加賀前鮨を語って清瀬の前に店舗を構え、清瀬と同じ鮨を半額で提供して客を横取り、清瀬を潰そうと画策する。しかし旬の考案したかぶら鮨が地元の人間の心をつかみ、清瀬は窮地を逃れる。それが面白くない菊川はマスコミを利用して、加賀前鮨の看板を賭けて、清瀬に新作鮨勝負を仕掛けてきた!
ジャンルコミック/一般向けコミック/料理・グルメ/ヒューマンドラマ/仕事・職業
出版社 日本文芸社
掲載誌 漫画ゴラク
発売日
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP