TOP > 電子書籍 > ジパング 超合本版

ジパングチョウガッポンバンジパング 超合本版

コミック立ち読み完結
9巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/歴史
出版社 講談社
掲載誌 モーニング
ジパング 超合本版

シリーズ作品

  • 1980円/1800pts
    【『ジパング』41~43巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】角松(かどまつ)二佐、裏切りの告白――。原爆の起爆が迫る「大和」の艦内。右足に重傷を負った角松は、思いつめた顔で草加(くさか)に語りはじめる。「自分が生まれた日本に帰れないのならば、この世界も戦争も、どうなろうと知ったことではない」さらに、楽に死なせてくれとの哀願まで……。
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』36~40巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】太平洋の熱き焦点。それは、「大和」の艦内にて目覚めを待つ原子爆弾!! 草加(くさか)の計画を阻止するため、角松(かどまつ)率いる強襲部隊は「大和」へ強襲着艦。あと数時間が、この大戦のヤマとなる……。強い、そして激しい予感が角松の胸を焦がしていた!!
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』31~35巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】同じ月を見ても、同じには見えない二人――。1年半前、ミッドウェーの洋上で出会った草加(くさか)と角松。この時代にもっとも互いを理解し合いながら、その目指す先はあまりにもかけ離れていた……。
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』26~30巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】たった一人の存在が、予想できない未来をもたらす。――戦艦「大和」に原爆を搭載し、マリアナ海域に最終決戦を求める草加(くさか)。そうした日本海軍の動きに“異物"を感じ取る米海軍の知将・カーネル。彼らの存在は、戦いの帰趨(きすう)をいずこへ導くのか。
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』21~25巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】苛烈(かれつ)さを増す、“対潜の鬼"立石(たていし)の攻撃。何者とも知れない“米俵"たちのため、伊-152号艦長・堀田は捨て身の奇策に出た! 戦史に残ることのない南洋の死闘は、ついに最終局面を迎える……!
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』16~20巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】菊池派のクーデターを受け、艦長・角松派5名は“下艦"。彼らと入れ替わるように「みらい」へ招き入れられたのは、歴史の改竄を目指す草加、その男……。いつしか言動を怪しまれた角松と篠原は、特高警察に拘束されるのだが、素性を明かせぬ二人を待つのは、繰り返される苛烈な拷問なのだった……!!
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』11~15巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】再会、衝撃の告白。そして静寂のクライマックス――。舞台は大空襲のベルリンの夜、「グラーフ・ツェッペリン」号謁見を経て、孤高の別荘「ケールシュタインハウス」へ……。総統は暗殺者・津田に微笑みかけ、草加は吹雪の中で津田を待つ。そして草加の腹蔵する“もう一つの訪欧目的"が、明らかになる……!
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』6~10巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】俺たち自衛隊は、“矛(ほこ)"じゃない。日本人すべての“盾(たて)"なんだ! ――自衛隊所属のイージス艦「みらい」は、滝少佐の護衛を連れてサイパン沖を航行中。進撃を重んじる“矛"のごとき軍人・滝は、山本長官の命にそむき、誘導したアメリカ機による「みらい」撃沈を画策していた!
  • 3300円/3000pts
    【『ジパング』1~5巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】200X年のイージス艦が、1942年にタイムスリップしたならば――。――海上自衛隊所属、最新鋭イージス艦「みらい」、謎の暴風雨に遭遇。そしてすべての僚艦、失踪……。やがて、1942年・ミッドウェー海戦域のド真ん中に“出現"した「みらい」は、撃墜された海軍将校を救助。そして、「歴史」は塗り替えられる――!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP