TOP > 電子書籍 > 精霊幻想記

シリーズ作品

  • 682円/620pts
    精霊の森での楽しい日々もいつかは終わる。それは、共に旅を続けてきたパートナーとの別れの時でもあった。ラティーファとの再会を約束し、リオは両親の故郷であるヤグモ地方を目指す。辿り着いた村でリオは、両親と自分の出生の秘密を知る事になる。
  • 682円/620pts
    HJコミックス7月の新刊は、大人気ライトノベル「精霊幻想記」のコミックス第四巻になります。故郷であるヤグモ地方への旅の途中で、リオに襲い掛かってきた獣人の子ラティーファ。彼女の記憶がもたらしたのは、ハルトのいた世界から来たという現実だった。二人は、共に旅を始める。そして精霊の森に差し掛かったとき、精霊の民たちがリオ達に襲い掛かる。
  • 682円/620pts
    HJコミックス11月の新刊は、大人気ライトノベル「精霊幻想記」のコミックス第三巻になります。初等部最後の演習で無実の罪をきせられたリオは、育った街ベルトラムを後にし、故郷に行くことを決意する。セリアとの辛く悲しい別れだった。旅先でも、リオに降りかかる様々な出来事がずっと彼を苦しめ続けていた。そしてリオと同じく過去の記憶を持つ者が、刺客として襲い掛かる!
  • 682円/620pts
    2018年6月のHJコミックスのタイトルは、「小説家になろう」2000万PV以上の異世界ファンタジーがコミカライズ第2弾!!ベルトラム王立学院でのリオはいつも孤独だった。教師でリオの理解者でもあるセリアだけが、唯一心を許せる人だった。そんなリオも入学から5年が経ち、学力、武術にその才を発揮しつつあった。そしてわずかながら彼のことを認める級友も現れるように。そんなリオも卒業を控え、最後の野外演習に参加する。だがそれは周到に仕組まれた罠で、そこでリオはクラスメイトを救うために秘めた力を発揮するのだが…。
  • 682円/620pts
    12月のHJコミックスのタイトルは、原作ライトノベルも大好評発売中の「精霊幻想記」コミカライズ第一巻!漫画家には、可愛いイラストに定評のあるみなづきふたごが担当しています。数年前に母親を殺されたことで薄汚いスラムに身を落とし、復讐だけを目的に生きてきた七歳の少年「リオ」。そんなリオに突然、日本の大学生「春人」であった頃の記憶が甦った!?幼い頃に別れた幼馴染の少女との大切な約束を果たせぬまま、交通事故により命を落とした春人。大人である春人の人格が融合したことで動揺を隠せないリオだが、その直後に王女誘拐事件にも巻き込まれて……!?――前世の記憶と膨大な魔力が覚醒する最強の異世界転生ファンタジー、開幕!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP