TOP > 電子書籍 > 新釈 うああ哲学事典

シンシャクウアアテツガクジテン新釈 うああ哲学事典

コミック立ち読み完結
2巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/作品集・短編集/ヒューマンドラマ
出版社 講談社
掲載誌 モーニング
新釈 うああ哲学事典

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    哲学は人を常識から解き放ち、自由にしてくれる! 「哲学者、愛すべき奇人変人たち!」と、哲学者・西研氏も絶賛!! 巻末には西氏の解説を収録。新渡戸稲造の「武士道」フロイトの「精神分析」バタイユの「死」ソクラテスの「無知の知」ベルクソンの「時間」デカルトの「我思う、故に我在り」プラトンの「洞窟の比喩」ドーキンスの「利己的遺伝子とミーム」貝原益軒の「養生訓」ショーペンハウエルの「読書について」など全25篇。
  • 660円/600pts
    作者・須賀原洋行が“うああ"に哲学を語る。「哲学は、青春の麻疹だと、あらためて思った」劇作家・平田オリザ氏推薦!! 巻末には平田氏の解説を収録。マルクスの「唯物論と社会主義」サルトルの「嘔吐」安部公房の「箱男」フーコーの「人間の終焉」カントの「天才と物自体」アリストテレスの「形相と質料」フッサールの「エポケー(判断停止)」ボーヴォワールの「性(ジェンダー)」養老孟司の「唯脳論」など全25篇。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP