TOP > 電子書籍 > シンギュラリティは雲をつかむ

シンギュラリティハクモヲツカムシンギュラリティは雲をつかむ

コミック立ち読み完結
3巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/戦争
出版社 講談社
掲載誌 アフタヌーン
シンギュラリティは雲をつかむ

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    旧世紀のある時、世界は紛争の種を各所に孕んでいた。シクサラ連邦の辺境「イサ峡谷市」に暮らす秀才・カラコはヒト型の全身翼航空機「シンギュラリティ」を発見し、空爆を仕掛けてきた隣国・レーンブルグを二度にわたり迎撃する。その後カラコは市長の娘・ヒナチカとシクサラ本国の首都へ連行された。だがヒナチカは宰相を銃撃するという暴挙に出て、故郷への帰還を試みる。物語は衝撃の最終幕へ。
  • 660円/600pts
    旧世紀のある時、世界は紛争の種を各所に孕んでいた。谷間の街・イサ峡谷市に暮らす工学の秀才・カラコはヒト型の全身翼航空機「シンギュラリティ」を操り、隣国との戦争にその身を投げうった。クラスメイトの少女・ヒナチカの父親を殺害された怒りにつけ込み地固めを進めると、市民たちの協力も取りつけ、うす暗い炭鉱から自分だけの戦いへ離陸する。しかし自機が操縦不能に陥り、一転、生命の危機が訪れた。
  • 660円/600pts
    旧世紀のある時、世界は紛争の種を各所に孕んでいた。谷合の街「イサ峡谷市」に暮らす工学の秀才・カラコは、偶然ガレージからヒト型の全身翼航空機を発見する。時を同じくして隣国が突如として空爆を仕掛けてきた。強い承認欲求を秘めていたカラコは一人、「シンギュラリティ」と名付けられたヒト型航空機の操縦桿を握る。撃墜、それだけを誓って少年は空へ発った。いま、ヒトの世の歴史と地図が大幅に塗り替えられていく。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP