TOP > 電子書籍 > 死にあるき

シニアルキ死にあるき

コミック立ち読み完結
4巻配信中
ジャンルコミック/少年コミック/ミステリ/サスペンス
出版社 小学館
掲載誌 裏少年サンデー
死にあるき

シリーズ作品

  • 737円/670pts
    すべての答えが明かされる、衝撃の最終巻 突如、黒須家を襲った連続不審死と、 数年前から同じ県内で続いていた連続解体殺人事件。 2つの事件で重要参考人と目される朱鷺子に、 シリアルキラーの凶刃が迫る! 犯人に捕らえられた朱鷺子の安否や、いかに。 そして連続殺人犯が凶行に及んだ悲しい過去とは…… 朱鷺子の秘密を追う刑事とオカルト研究家は朱鷺子を救出できるのか。 その先で辿り着いた驚愕の真実に、彼らはどんな判断を下すのか。 すべてが明らかになった後、朱鷺子は何を選択するのか――? 死を招く少女・朱鷺子を巡るホラーサバイバル、衝撃の最終巻。 最後まで生き残るのは、誰だ?
  • 607円/552pts
    死を呼ぶ少女の正体は? 命を賭けた追跡劇 資産家・黒須時宗の死を皮切りに連続不審死が続く黒須一家は ついに朱鷺子を遺し全滅してしまう。 姪である里奈の遺体が見つかった場所は 数十人もの人間を殺害解体したシリアルキラーが アジトとしていた民家からで、里奈は殺人鬼の手にかかったということは明らかだった。 黒須家連続不審死と連続解体殺人事件。 朱鷺子と関連する「死」は拡大を続け、その範囲は 予想外の方向へ爆発的に広がった。 果たして、一連の死は朱鷺子の意志によるものなのか、 ただ偶然が続いただけなのか――? 警察、雑誌記者、オカルト研究家の文字通り命を賭けた追跡が 事件の真相と少女の過去をつまびらかにしていく。 俊英、熱筆! 衝撃のホラーサスペンス、第3巻。
  • 607円/552pts
    死を呼ぶ少女。その連鎖は止まらない―― 資産家一家の連続不審死。 たった一晩で3人が怪死、さらにその翌日にも…… 黒須家に残された養女・朱鷺子が疑われるも、物証となるものは何もない。 果たしてこの連続死は彼女の手によるものなのか? 警察、雑誌記者、オカルト研究家…… 怪しげな連中が少女の周囲に寄り集まる。 死を呼ぶ少女・朱鷺子の正体とは? 謎と恐怖が拡大するホラーサスペンス、第2巻。
  • 607円/552pts
    変死した資産家・黒須時宗。 その死をきっかけに、一同に会した家族達であったが、 そこに現れた警察官は、殺人を疑い取り調べを始める。 一番最初に疑われたのは、黒須家の養女であり第一発見者の朱鷺子であった。 養父の死にも動じぬ朱鷺子。皆の疑いが彼女に注がれる中、第2の変死が起きてしまう……… 昔からそうだった。 彼女の、朱鷺子の周りでは、 人が良く死ぬ。 朱鷺子の周囲で起きる不審な死の連続。 何故"死"は連続するのか? 何故彼女の周囲でばかり"死"が起きるのか? 謎と恐怖が散りばめられた俊英の怪作、第1巻です。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP