TOP > 電子書籍 > 江戸前の旬

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    銀座柳寿司三代目・柳葉旬。 日々江戸前寿司の伝統と未来に想いを馳せる旬も、40才を超え円熟味を増してきた。 そして旬の元に来て約8年の和彦はいまだ修行の身。 だがその向上心は目を見張るものがあり、時に旬を驚かせるアイディアを思いつく。 そんな和彦に、新たな出会いが…。寿司漫画の金字塔、堂々103巻!
  • 660円/600pts
    大人気長編寿司マンガ、『銀座柳寿司三代目 江戸前の旬』102巻は、年末から年始の柳寿司でも心温まるエピソードを9編。 娘、みどりの成長と、弟子である和彦の創意工夫。 そして常連たちとの語らいの中、旬は何を握るのか? 江戸前の伝統と技、そして美味しさの堂々102巻!
  • 660円/600pts
    銀座柳寿司三代目の柳葉旬も40歳を超え、寿司職人としては熟練の域。 とはいえまだまだ鍛錬は怠らず、日々精進。 今回は、東都デパートのイベントで、TOKYO SUSHI-1GPが開幕。 寿司屋歴10年未満の若者が、日本一を目指す。もちろん旬の弟子・和彦も参戦。 旬のもとで修行をして7年の和彦は、優勝できるのか? 感動のコミックス101巻!
  • 660円/600pts
    連載約20年の長期連載作品『江戸前の旬』、遂に100巻。 20歳の旬は、まだ父・鱒ノ介の元で修業をはじめた寿司職人見習いだったが、40歳を迎えた旬は、引退した鱒ノ介の後を引き継ぎ、江戸前の心と技を未来に繋げる銀座を代表する寿司職人に成長している。 100巻は、梅雨から夏のタネを中心に、伝統かつ独創的な寿司を愉しませてくれる。
  • 605円/550pts
    まもなく100巻のメモリアルを迎える『江戸前の旬』。 99巻は、江戸前で捕れた魚から、そうでないものまで、様々なタネを江戸前の心を持って寿司にする。 銀座柳寿司三代目の柳葉旬も40歳。熟練の職人となり、江戸前寿司の未来を見据える。
  • 605円/550pts
    100巻のメモリアルもまもなくの『江戸前の旬』98巻。 連載開始から20年、主人公・柳葉旬も現在40歳。 若かりし頃の修行の日々とは違い、弟子を育て、さらに江戸前の技と伝統を継承する立場になった。 98巻は、主に春のタネの寿司をメインに、旬が心を込めて江戸前寿司を握る。 連載1000話めの「温故知新」の回は必見。
  • 605円/550pts
    2018年にはドラマにもなった『江戸前の旬』。 ドラマでは20歳の旬だったが、連載20年、97巻の旬は推定39歳。 寿司職人としても熟練の域に達している。 97巻は、秋から冬のタネを取り揃え、江戸前の心を持って、極上の寿司を柳寿司に来る客へ。 笑いと感動の江戸前寿司物語!
  • 605円/550pts
    連載約20年の『江戸前の旬』。四季折々のタネを、江戸前の伝統と創意工夫で、極上の寿司に仕上げる柳葉旬。 イシダイ、ハガツオ、センネンダイにイクラ。 96巻は秋のタネを中心に、心温まるストーリーが展開される。 また、築地市場から豊洲市場へと市場がかわり、その変遷も見ることが出来る。
  • 605円/550pts
    銀座柳寿司三代目・柳葉旬。 その妻・藍子は、明るく朗らかで、いつも店の雰囲気を明るくしてくれる。 単なる思いつきのようなアイデアも、旬の握る寿司の新しい味のヒントになることも多い。 もうすぐ100巻の『江戸前の旬』。 95巻は初夏から夏のタネを中心に、様々な寿司をみせてくれる。
  • 605円/550pts
    奥深き江戸前寿司の世界。 一人娘・みどりも幼稚園を卒園し、小学校に入学。 うつろう年月と季節の中、94巻は春から初夏のタネを! 江戸前寿司物語決定版!
  • 605円/550pts
    日本一の寿司漫画『江戸前の旬』100巻まであと7巻。 幼稚園卒業を控えた娘・みどりの成長と、冬から春にかけてのネタで柳寿司に来るお客を楽しませる柳葉旬の物語。 江戸前の知恵と技で、こころを込めた寿司を!
  • 605円/550pts
    100巻までもう少し。 92巻の『江戸前の旬』は、日本全国のあまり知名度のない魚を江戸前の技で、見事な江戸前寿司に仕立てたり、奇想天外な創意工夫で、オリジナリティ豊かな寿司が登場します。 人情味120%増し! もうすぐ100巻、『江戸前の旬』。
  • 605円/550pts
    91巻をむかえた『江戸前の旬』。 銀座柳寿司三代目として、江戸前寿司修行に命をかける柳葉旬。 弟子の和彦の成長も著しく、愛する家族とともに庶民に愛される寿司屋を目指す。 しかし、昨今の魚の不良、価格高騰のあおりを受け、柳寿司も帰路に立たされるが…。
  • 605円/550pts
    堂々の90巻を迎える『江戸前の旬』。 100巻も見えて来た(2年後?)。 90巻の『江戸前の旬』は、特に弟子の和彦の成長が伺える。 中学を卒業して旬の弟子になった和彦。 不器用ながらも真剣に寿司と対峙する姿勢は旬のまっすぐな江戸前寿司への取り組み方に匹敵するし、弟子になって5年、もうすでに旬の片腕として立派に寿司職人の道を歩んでいる。 旬も銀座を代表する寿司職人として貫禄が出てきた。 それそれのエピソードも心温まる。
  • 605円/550pts
    ご存知、寿司マンガ決定版『江戸前の旬』。 巻数も89巻目となり、主人公・柳葉旬も職人として円熟味を帯びて来た。 89巻は冬から春のタネを中心に、心温まる銀座柳寿司での珠玉のエピソード10篇が収録される。 旬の弟子、和彦の成長にも期待!
  • 605円/550pts
    銀座の老舗の寿司屋、柳寿司の三代目・柳葉旬。 季節のタネを丁寧な仕事で寿司にする旬の弟子・和彦も成人式を迎え、娘のみどりも寿司職人を目指すようで、順風満帆。 連載900回記念号で掲載された「江戸前のみどり」は必見!
  • 605円/550pts
    江戸前のタネから、珍しいタネまでも、銀座柳寿司三代目・柳葉旬は、江戸前の伝統と心を持って握る。 87巻は、秋から冬のタネを中心に、美味しい寿司をお届けします。 寿司マンガの最高峰『江戸前の旬』堂々の87巻!
  • 605円/550pts
    四季折々の食材を使い、それを江戸前寿司に仕上げていく。 江戸前寿司とは、タネとシャリを合わせただけでなく、寿司として美味しく完成させる知恵でもある。 銀座柳寿司三代目・柳葉旬。いま目の前のタネだけでなく、広い視野で寿司を愛し、江戸前のタネから郷土寿司まで、江戸前の心を持って握る寿司職人。 今夜も、旬の周りには、寿司を愛する様々な客が。 大人気日本一の寿司漫画、堂々の86巻!
  • 605円/550pts
    築地の移転話が持ち上がって数年。 世の移り変わりはあるけれど、東京銀座の片隅で、三代に渡って庶民的な寿司屋を営業している、銀座柳寿司三代目・柳葉旬。 春から夏の江戸前のネタを、創意工夫と昔ながらの伝統で握り、食べる者に幸せを運ぶ。寿司漫画決定版!
  • 605円/550pts
    旬なタネから珍しいタネまで、どんなタネでも江戸前の心意気で握ります。 銀座柳寿司三代目・柳葉旬。 二代目・鱒之介を目標に、妻・藍子、娘・みどりとともに、江戸前寿司の頂点を目指す!
  • 605円/550pts
    江戸前寿司の真髄を極めようとし、銀座でありながら庶民的な江戸前寿司店を経営する柳寿司三代目・柳葉旬。 季節の素材を、最高の江戸前寿司に変えて、お客さんを満足させようと努力するが、時には難題を持ち込むお客もあり、旬の苦労は絶えない。 それでも、寿司を愛する人々のために、誠心誠意、寿司を握る!
  • 605円/550pts
    江戸前の誇りと伝統を継承する若き寿司職人、銀座柳寿司三代目・柳葉旬。旬の食材を吟味し、手間暇かけてタネにするその手腕は、銀座一とも言われるが、まだまだ修行の途上。江戸前の技と心意気で、美味しい寿司と真心を貴方に!
  • 605円/550pts
    柳葉鮃蔵、柳葉鱒之介、そして銀座柳寿司三代目・柳葉旬。 戦後混乱の中、先代が試行錯誤して作り上げた江戸前の味を、平成の今も引き継ぎ、さらなる進化をとげようとする旬の職人魂。 ただただ贅沢で旨い寿司ではなく、心の籠った江戸前寿司を貴方に!
  • 605円/550pts
    季節のタネを食するのは江戸前の粋。銀座『柳寿司』三代目の柳葉旬、初夏のタネを握ります! 旬の父・鱒之介が講師を務める料理学校も新たに進展し、旬のまわりの人々に、少しずつ変化が訪れ始めた。
  • 605円/550pts
    四季折々のタネを仕込み、ただひたすらに江戸前の心意気を握る、銀座柳寿司三代目・柳葉旬。アジ、シャコ、サバ、などなど、春から初夏の寿司を中心に、柳寿司に訪れる様々な客たちをおもてなし。 日本一の寿司マンガ決定版!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP