TOP > 電子書籍 > CUFFS 傷だらけの地図

カフスキズダラケノチズCUFFS 傷だらけの地図

シリーズ作品

  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #355 院内大乱戦!! #356 バッド・フィーリング #357 罪と罰 #358 底なき悪意…!! #359 ウォー・ゲーム #360 戦士の終着駅 #361 闇の自問自答 #362 光なき世界 #363 光さすところ #364 明日の風 #最終話 輝ける魂
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #344 共同戦線 #345 不良の故郷 #346 決着 #347 最後の御奉公 #348 終幕…新たな吉凶!! #349 運命の前奏曲 #350 動き出した歯車 #351 過去からの使者 #352 急襲×迎撃!! #353 危険すぎる火遊び!! #354 変えられた運命
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #329 ノワール予備軍 #330 番長番付の真価 #331 予備軍の底力 #332 逆風、強く…!! #333 大儀あらば…!! #334 風は今…!! #335 悪魔からの借り #336 形勢逆転 #337 最前線に燃ゆ!! #338 槍刃は哀しみを乗せて…!! #339 不良達の法律 #340 忘却の果て #341 復讐の真実 #342 復活する黒き野望 #343 不良達の夜明け
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #317 隠された哀しみ #318 赦されぬ想い…!! #319 目的と手段 #320 感染する悪意 #321 再び集えば…!! #322 男が男であるために #323 祭、急転!! #324 急緩! #325 ノワール出陣!! #326 祭ばやしに誘われて… #327 反逆者たち #328 実力伯仲す!!
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #306 本物の不良 #307 友情の旗の下に #308 軍勢集結!! #309 この街が好きか? #310 再び集まりし者たち #311 不良の定義 #312 堀田速人の真意 #313 不良戦国時代 #314 花火祭 #315 ナンバー1の実力 #316 世にも素敵な不良たち!
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #294 戦場の摂理 #295 弱肉強食のこの世界で #296 終止符 #297 ケモノの哀しみ #298 事の始末 #299 男たちの結末 #300 友 #301 戦いは終わらない(第2章 完) #302 死線のプレリュード #303 失われた光 #304 ノワールからの刺客 #305 皆殺しの祭
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #283 激戦ドライブ! #284 車上のタフ・バトル #285 連鎖する罠! #286 復讐あるいは償い #287 行くべき場所 #288 悲しき邂逅 #289 挑発 #290 真剣勝負 #291 復讐鬼 #292 秀人の十字架 #293 母の涙
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #272 憂作追討令 #273 敵軍猛襲 #274 巨岩粉砕 #275 消えない幻 #276 あの日の十字架 #277 救済 #278 憂作式戦術! #279 測れぬ強さ #280 雨上がりの絆 #281 車上決戦! #282 それぞれの計略
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #262 番長番付 #263 脱出不可能!? #264 死戦 #265 毒牙 #266 悲しき決断<1> #267 悲しき決断<2> #268 舞台裏 #269 掃討 #270 逃走経路 #271 市街地乱戦
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #251 男達の選択<2> #252 男達の選択<3> #253 男達の選択<4> #254 新たなる風 #255 烈風、西から #256 第2種接近遭遇<1> #257 第2種接近遭遇<2> #258 罠 #259 裏切りの代償 #260 乱雲 #261 敵中突破!!
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #240 復讐と逃避<2> #241 似たもの同士<1> #242 似たもの同士<2> #243 泣かし屋掃討 #244 琴子の決断 #245 贖罪 #246 タイムアタック #247 死神の誘い #248 崩壊の序曲 #249 急転 #250 男達の選択<1>
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #228 黒幕の正体 #229 散華…!! #230 激闘は憎しみ深く #231 死刑宣告 #232 戦士の休息 #233 憂作包囲網<1> #234 憂作包囲網<2> #235 遊園地大乱戦<1> #236 遊園地大乱戦<2> #237 泣かし屋本領発揮!! #238 琴子の弱点 #239 復讐と逃避
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #217 独壇場 #218 虎口からの脱出! #219 ブービートラップ #220 ダブルハード #221 ギャング掃討<1> #222 ギャング掃討<2> #223 代償 #224 黒コートの代償 #225 癒されぬ心<1> #226 癒されぬ心<2> #227 癒されぬ心<3>
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #207 黒衣の証し #208 驚速の辰巳 #209 進むべき道 #210 絆、ふたたび #211 ヘイズ炎上<1> #212 ヘイズ炎上<2> #213 ライブ突入!! #214 舞台の主役! #215 HARD TO KILL #216 存在意義
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #197 黒の黙示録 #198 アンタッチャブル #199 急変 #200 資金源 #201 禁断の街 #202 不可侵領域 #203 克服 #204 奪取 #205 取引 #206 地の償い
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #187 炎の如く!! #188 笠原の受難 #189 憂作の焦り #190 地の制裁 #191 星屑 #192 追憶(第1章 完) #193 野蛮な救世主<1> #194 野蛮な救世主<2> #195 敵陣突入!! #196 一騎当千
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #175 PURPLE HAZE<1> #176 PURPLE HAZE<2> #177 PURPLE HAZE<3> #178 小松大工強襲!! #179 似たもの同士 #180 助ける理由 #181 情け無用 #182 重なる時間 #183 強敵二人 #184 苦渋 #185 翻弄 #186 二人…
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #163 親心<1> #164 親心<2> #165 守るべきもの #166 難破船 #167 ラーメン道 #168 思惑 #169 輝ける瞬間 #170 大追跡 #171 暴走特急 #172 破壊魔 #173 終着駅 #174 新天地
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #151 REVENGE #152 野獣の地 #153 場外乱闘 #154 闘技場 #155 伝説の舞台裏 #156 憂作全開…!! #157 夢散る時!!<1> #158 夢散る時!!<2> #159 帰るべき場所 #160 黒コートの男 #161 大迷惑 #162 父と娘
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #139 心の乾き…<1> #140 心の乾き…<2> #141 心の乾き…<3> #142 格闘家の本性 #143 許されざる者 #144 与えられた試練 #145 犠牲者 #146 前夜の嵐 #147 総力戦!!<1> #148 総力戦!!<2> #149 後継者<1> #150 後継者<2>
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #127 猛者達<2> #128 猛者達<3> #129 猛者達<4> #130 邪道の魂 #131 誠龍会復活!! #132 最大の恐怖 #133 カジノキング #134 "龍"を賭けて!!<1> #135 "龍"を賭けて!!<2> #136 伝説の技<1> #137 伝説の技<2> #138 悪者見参!
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #116 約束… #117 因縁、ふたたび…!! #118 傷跡をたどれば<1> #119 傷跡をたどれば<2> #120 傷跡をたどれば<3> #121 遺言… #122 強襲、花枝兄弟!! #123 ドラゴン会伝説<1> #124 ドラゴン会伝説<2> #125 変わらぬもの #126 猛者達<1>
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #104 男の条件 #105 男の領域 #106 闘争心!! #107 市街戦!! #108 強き者 #109 嫌いなもの #110 本物のケンカ #111 暴力のプロ #112 不良の最後 #113 道を極める #114 "ヤクザ" #115 謎の女
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #93 死亡遊戯<3> #94 メーンイベント #95 不良のサガ #96 不良の決算 #97 始まりの終わり #98 少年の瞳 #99 涼子の涙 #100 イジメられっ子 #101 男の守り方 #102 俺だって… #103 ケンカの必勝法
  • 495円/450pts
    「不良の聖地」と呼ばれる東京都・達川町(作品内での架空の街)で最強のチンピラと恐れられた九宝龍二(くぼうりゅうじ)。若い頃から喧嘩にあけくれ、素手では負け知らずだったが、ある日ヤクザと喧嘩になり、ピストルで頭を撃ち抜かれ死んでしまう。しかし神のいたずらか彼の魂は16歳の少年の体に乗り移ってしまう。しかもその体は、16年前に捨てた妻・沢渡涼子の息子、沢渡憂作(さわたりゆうさく)であった。龍二は憂作として第二の人生を歩み始めることになる。 <目 次> #81 RUNAWAY<2> #82 RUNAWAY<3> #83 強行突破 #84 殺意の街 #85 悪魔の微笑 #86 不良の理屈 #87 三悪人強襲!!<1> #88 三悪人強襲!!<2> #89 不良の愛 #90 大人の条件 #91 死亡遊戯<1> #92 死亡遊戯<2>
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP