TOP > 電子書籍 > 王家の紋章

オウケノモンショウ王家の紋章

シリーズ作品

  • 440円/400pts
    逆恨みしたモリオネーに襲われたキャロルを救ってくれたのはアマゾネスだった。さらに、アマゾネスはキルケーにかけられていた妖術も解いてくれる。正気に戻ったキャロルはテティとともにイズミルの部屋からの脱出を試みる。一方、ちょうどその時、キャロルを救うためメンフィスは陸から、ミノア海軍は海からトロイの都へ奇襲をかけて…!?
  • 440円/400pts
    キャロルを花嫁にしようとするイズミルはヒッタイト王の待つトロイに到着する。だが、ヒッタイト王はイズミルの花嫁がモリオネーだと勘違いし…。一方、キャロルの情報を得たメンフィスもトロイに向けて船を進め…!?
  • 440円/400pts
    魔女・キルケーに虹の島へ誘い出されたキャロルは、妖しげな術をかけられ、眠らされてしまった。目覚めた時に見た男を愛するようになるというキルケーの術のことを聞いたイズミルは虹の島へ行き、キャロルにキスをして目覚めさせるのだが…!?
  • 440円/400pts
    キャロルを乗せたイズミルの船が嵐に襲われ、キャロルは嵐の海へ落ちてしまう。彼女を助けるため、イズミルも大荒れの海に飛び込むが…!? 一方、キャロルを探すメンフィスの前にはアトラスが現れ襲いかかり…!?
  • 440円/400pts
    イズミルに連れ去られてしまったキャロル。一方、ミノア王国に到着したメンフィスはキャロルを追い、さらにエーゲ海に船を進めるが、海賊に襲われてしまい…!?
  • 440円/400pts
    アトラスにより火の島の奥深くに閉じ込められてしまったキャロル。なんとかアトラスから逃げ出したキャロルの前に現れたのはイズミルで…!
  • 440円/400pts
    山ガスを吸ったキャロルが眠り込んでいるうちに結婚の儀をとりおこなおうとするミノス王。その頃、キャロルがいると聞きつけたイズミルは聖なる火山の島へ向かっていた。しかし、それを阻止しようとアトラスが襲いかかる。だが、戦いの最中、アトラスはミノス王がキャロルと結婚の儀を行おうとしていることを知り…!?
  • 440円/400pts
    暴走する牛に襲われたキャロルは、ミノス王とその母である王太后のすすめで、薬湯の涌く聖なる火山島の宮殿で保養することに。だが、そこにはキャロルに熱き想いを寄せるアトラスがいて…!?
  • 440円/400pts
    ミノアの祝祭でイズミルと再会したキャロル。エーゲ海の各国から賓客が集まるなか始まった祭祀だったが、突然、神に捧げる巨大な牛が暴走し、キャロルに襲いかかり…!?
  • 440円/400pts
    ミノア王宮の地下に秘められた迷宮<ラビュリントス>に誘い込まれたキャロルはなんとか抜け出すが、そこを海賊たちに襲われてしまう。その危機を助けてくれたのはアトラスだった。そんななか、ミノアに祝祭の日が近づき、胸を躍らせるキャロルの前に現れたのは…!?
  • 440円/400pts
    キャロルに心ひかれていくミノス王。また、母の王太后もキャロルをミノス王の妃にと強く望むようになる。だが、ミノス王の謎多き兄・アトラスもひそかにキャロルに熱い想いを寄せていて…。そんななか、ミノス王は、キャロルを伴いエーゲ海へ船を出すが…!?
  • 440円/400pts
    ミノア王国のユクタス将軍に助けられたお礼に、病に苦しむミノス王を見舞うため、未知なる王国・ミノアへ向かったキャロル。彼女の看病で、日増しに元気を取り戻すミノス王だったが、王の侍女・フオティアはそんなキャロルに対し、嫉妬と憎しみを感じて…!?
  • 440円/400pts
    地下牢に監禁されているマシャリキは、メンフィスの毒殺を企てエレニーに命じた。宴席の酒に毒が仕込まれ、キャロルの制止も間に合わずメンフィスは毒の酒をあおってしまった。即効性の毒がメンフィスを襲い…!?
  • 440円/400pts
    ミノア軍船の上で、ようやく再会を果たしたキャロルとメンフィス。だがキャロルの身体は重篤な状態に陥っており…!?
  • 440円/400pts
    キャロルはアイシスに捕らえられ、その身にメンフィスの子を宿していることも、ついに知られてしまった…。アイシスは激怒し、侍女・アリはクロヒョウをキャロルにけしかける。追いつめられ絶体絶命のキャロルは…!?
  • 440円/400pts
    誘拐されたキャロルはヒッタイト王宮へ。キャロルの妊娠を知ったヒッタイト王は、それをエジプト攻略に利用しようと企む。だが父の企みに納得のいかないイズミル王子はある決断をする。それは…!?
  • 440円/400pts
    イズミル王子の作戦にはまり、キャロルはまたも連れ去られてしまった。残されたマシャリキはエジプト兵に捕らえられ、メンフィスの拷問を受けるが…!?
  • 440円/400pts
    古代に戻ったキャロルだが、カーフラの居座る王宮に戻る気はなく、マシャリキという名の男とともにムーサの山へ向かうことにした。途中偶然にもアイシスの一行と出くわしてしまうが、その時アイシスのあるたくらみを耳にしてしまい…!?
  • 440円/400pts
    キャロルのお腹にはメンフィスとの子が宿っていた。古代での記憶がないキャロルは、自らが妊娠している事実を知って驚愕する。その上、キャロルに恋焦がれるアフマドが、自分が相手であると偽ってしまい……!?
  • 440円/400pts
    主催した古代エジプト展でキャロルに贋作を見破られたことから莫大な損失を招くことになったスペンサー家。親の敵をとろうとスペンサー家の息子がキャロルを誘拐し、身代金を要求するが…!?
  • 440円/400pts
    メンフィスとの婚儀を画策してきたカーフラは、ついにメンフィスの寝所へと忍び込んでいく。事態に気付いたウナスは阻止すべく……!?
  • 440円/400pts
    現代に戻ったキャロルは富豪の青年・アフマドに保護されていた。一方古代のメンフィスは、家臣たちからキャロルがナイルに身を投げた理由を聞かされ…!?
  • 440円/400pts
    リビア王女・カーフラとカプター大神官は、結託して秘密裏にメンフィスとの婚儀の準備を進めていた。その計画を知らされたキャロルは耐えられないとナイルに身を投げ…!?
  • 440円/400pts
    自分の策略を知られ愛するメンフィスを激怒させてしまったアイシス。バビロニアのラガシュ王とともにメンフィスを滅ぼし、エジプトを手に入れる決意をするが…。
  • 440円/400pts
    灼熱の砂漠の中逃避行を続けるキャロル一行。しかし今度は砂漠の盗賊にキャロルだけがさらわれてしまう。隙を見て逃げ出そうと知恵を絞るが…!?
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP