TOP > 電子書籍 > 戦争論 ─まんがで読破─

シリーズ作品

  • 550円/500pts
    人々は平和を願っているにも関わらず、歴史とともに絶えず繰り返されてきた戦争。プロイセンの軍人・クライゼヴィッツは「理論上の戦争」と「現実の戦争」が存在することをつきとめ、そられを分析することで「戦争の本質」を追求しはじめる。軍事学にとどまらず、政治学にまで影響を与え、現代に読み継がれる世界的名著を漫画化!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP