TOP > 電子書籍 > 幽麗塔

ユウレイトウ幽麗塔

コミック立ち読み
9巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/ミステリ
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックスペリオール
幽麗塔

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    「死番虫」を撃ち殺し 財宝探しの勝者となった、天野。 一方テツオは、 脳交換手術によって、丸部と体を交換し 男として生まれ変わろうとする。 しかし天野には その前にテツオに伝えたい想いがある。 ドレスをまとい、直視できないほど美しいテツオ。 天野はその美にたじろぎながらも テツオに、ある告白をする。
  • 605円/550pts
    幽霊塔内部、12枚の扉に囲まれた円形の部屋。 その扉のどれか一つが 財宝の隠し部屋につながっている。 天野が選んだ扉の先にあるものは・・・・・・ そして、「死番虫」との決着は・・・・・・ 覚悟を決めた天野は、 もはや、かつての天野ではない。 かといって運命は、 そう都合のよいものではない・・・・・・
  • 605円/550pts
    二人一組で幽霊塔の財宝を探す命がけのゲーム。 勝ったペアには財宝の半分が与えられる。 天野・山科ペアは、落ちてくる天井トラップをなんとかクリア。 一方、テツオと丸部は、死の絶壁トラップに苦戦し、絶体絶命。 しかしその状況下で、丸部はテツオを口説きはじめる。 テツオの運命は・・・・・・!?
  • 605円/550pts
    丸部により軟禁された、天野とテツオ。 ご主人様の丸部は、もう好き放題。 変態丸部に弄ばれつつも、 天野とテツオが、その恥辱に耐えられるのは、 互いへの信頼があるから。 親友がいるから。 しかし、 ワケありの隠し事が、 二人の友情に亀裂を生む。 亀裂は修復されぬまま 二人は、幽霊塔へと足を踏み入れる。
  • 605円/550pts
    幽霊塔の秘密を知る小説家・不変木は、沙都子の実の母だった。丸部に性的虐待を受けてきた沙都子は、丸部家を出て、実母と暮らす道を選択する。実母は、共産主義を信奉する活動家で、同胞を日本から北朝鮮に移住させる計画を進めていた。何もかもが違う生活に戸惑う沙都子・・・冷めたごはん、ぬるくなった味噌汁、暗い家。そして・・・・・・そこにもまた「死番虫」が現れる。天野、テツオ、活動家グループ、「死番虫」、バトルロイヤルの幕が切って落とされる!!
  • 605円/550pts
    炎に包まれた幽霊塔の地下迷宮は殺人鬼「死番虫」を下敷きにして崩れ去った。しかし、その遺体が見つからない。迷宮で「死番虫」が犯した無差別殺人の罪は、幽霊塔から姿を消した天野とテツオに着せられる。当局に手配された二人は、天野が女装し、夫婦を装い身を隠す。女が男に・・・男が女に・・・へんてこな偽装夫婦。そんな二人が潜伏先の宿で出会った、一冊の小説。それは、幽霊塔の謎につながる驚愕の内容だった。
  • 605円/550pts
    死んだはずの麗子が現れた。自らの義母を磔(はりつけ)にして殺した、麗子。事件後、神戸港で遺体として見つかった、麗子。その麗子が、何故・・・・・・その存在は、何・・・そして、誰・・・麗子、「死番虫」、そして麗子の元婚約者・本城志郎。この3者の関係が見えてくるほどに、そして幽霊塔の謎が明かされるほどに、「死番虫」の殺意は膨張し、天野らに向けられる。
  • 605円/550pts
    顔の見えない殺人鬼「死番虫」との対決を決意した、天野。「死番虫」の正体かもしれない、死んだはずの麗子。天野は麗子の写真を手に入れるため、テツオと共に瀬戸内のとある島へと向かう。しかし、一見平和なその島で天野達が見たものは、古来受け継がれる秘密の因習。今も繰り返される悲劇の掟・・・・・・その真相に触れてしまった天野達に、島民は、本性をむき出しにする・・・・・
  • 605円/550pts
    時は昭和29年、舞台は神戸。ニートの天野は、幽霊塔と呼ばれる時計塔で、白い何者かに襲われ死の寸前、謎の美青年・テツオに救われる。テツオは曰く「幽霊塔の財宝探しを手伝えば、金も名誉も手に入る」。しかしテツオの正体は、男を装う女であり、その名も偽名であった・・・・・・・・
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP