TOP > 電子書籍 > スピリチュアルぱらだいす

スピリチュアルパラダイススピリチュアルぱらだいす

コミック立ち読み完結
4巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/伝奇・オカルト
出版社 小学館
掲載誌 月刊サンデーGX
スピリチュアルぱらだいす

シリーズ作品

  • 605円/550pts
    美月の暴走のせいでケガを負い意識を失った玉置は、夢の中で美月の亡くなった兄・朔夜と対面していた。妹想いを通り越して極度のシスコンである朔夜は、自分の死後、オカルトにのめり込んでいく妹の将来が不安でたまらなかった。だが、その気持ちを伝えようにも彼女には霊感が全くなく、仕方なく玉置にメッセージを託す。その想いを受け取った美月は…!?
  • 605円/550pts
    突然のポルターガイスト現象に、美月は亡くなった兄が会いに来たのだと期待するが、それは霊の仕業ではなく、ただの地震だった。ひどく取り乱した美月を見て、玉置は彼女の兄への深い想いを感じ、力になれたらと霊の相談ができる協力者を探す。そして、小田切先生から知り合いの霊媒師を紹介してもらうことになるが、その人物は玉置もよく知るあの男で…!?
  • 605円/550pts
    スピ研の部室に珍しく顧問の小田切先生がやって来た。元々彼は手品同好会の顧問で、そこを美月が乗っ取って出来たのがスピ研なのだという。先生の手品で玉置たちは盛り上がるが、美月は霊能者をインチキ呼ばわりする手品師が大キライ。そんな手品師の中には、「真の超常現象を実現した者には賞金100万ドルを出す」と宣言している者もいるらしく…!?
  • 605円/550pts
    平凡な高校生・玉置忍が一目惚れした美少女・美月ルナの正体は、「スピリチュアル研究部」の部長…超ド級の心霊マニアだった! 少し霊感があるという玉置の入部を認めた美月は、ただちに彼を連れて心霊スポットの廃墟ホテルに直行! 霊との出会いを期待しながら霊感ゼロのため何も見えない美月に対し、玉置の目には無数の霊たちがさまよっているのが見えていて…!?
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP