TOP > 電子書籍 > 15 1/2(FIFTEEN HALF)

フィフティーンハーフ15 1/2(FIFTEEN HALF)

コミック立ち読み完結
3巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/ヒューマンドラマ
出版社 小学館
掲載誌 ビッグスペリオール
15 1/2(FIFTEEN HALF)

シリーズ作品

  • 605円/550pts
    半端な時代の青春は、そして今の俺はどこへ行き着く? 注目の第3集! 桃田辰樹、45歳。漫画家。 すっかり心の距離ができてしまった15歳の息子を通して、俺は1982年、15歳「当時」の自分を思い出し始めた。 冷えきった関係だった息子と、会話を通して少しずつ関係を修復しはじめた辰樹。だが、あの時代を思い出すことには、果たしてどのような意味があるのか。中学浪人時代の記憶の、奥へ奥へと進んだその先には、何が待っているのか――。
  • 605円/550pts
    桃田辰樹、45歳。漫画家。 すっかり心の距離ができてしまった15歳の息子を通して、俺は1982年、15歳「当時」の自分を思い出し始めた。 親、友人、先生、殴られた痛み、そして今は変わってしまった風景。 ハンパものだった「痛い」過去を思い出すことは、俺にとってどういう意味があるのだろうか。 その答えを探るために、物語は1982年の記憶のさらに奥へーー
  • 605円/550pts
    今から30年前の1982年――。 青春真っ盛りの俺は“中学浪人(チューロウ)"だった。 15歳、最も多感な時代を地方都市・大分で、チューロウとして過ごした俺。 普通の人にとってはマイナスでしかないだろう1年。 でもそのマイナス1年が、今の俺という人間を作った。 ところで今の俺は、幸福だろうか? 2013年の俺は、もう一度、1982年の俺に会いに行く。 『しっぷうどとう』『月明星稀 -さよなら新選組-』の盛田賢司が描く自伝的青春譜!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP