TOP > 電子書籍 > 魔Qケン乙

マキュウケンオツ魔Qケン乙

コミック立ち読み完結
3巻配信中
ジャンルコミック/一般向けコミック/野球
出版社 小学館
掲載誌 月刊IKKI
魔Qケン乙

シリーズ作品

  • 605円/550pts
    1日10cmだけ手を触れずに物を動かすことができる(=念動力)ピッチャー・ケン。現在、甲子園を賭けた県予選決勝の9回裏、大ピンチ!! ーーにもかかわらず、すでに念動力を使い果たしてしまった!! 水漏(みずもれ)高校ナインの運命は!?そしてーー戦い終わったケンの元に怪しい男達の影が……なんとWBCからスカウトが!!(※WBCは、ワールド・ベースボール・チャンピオンシップの略っ☆)が、ケンは悩む。“念動力"を使って、このまま世界に挑むのか、それとも……毎日、女子のパンチラ三昧か?☆ “男子脳"100%高校球児ギャグ、遂に完結!!
  • 605円/550pts
    県予選決勝・大雲戦。開始早ー4点を先取した水漏高だが、ケンの念動力はすでに残り少なくなっていた。それでも自らの投球には惜しみなく念動力を使い続けて、4回までパーフェクトピッチングを見せるも、ここで力を使いきってしまい…? そしてどうでもいい話だが、水漏高のチアガールは囲碁部の応援に出かけていた!
  • 605円/550pts
    一応高に逆転した水漏高だが、ケンに残された念動力はわずかに4ミリ。そこで丸夫はなんとかして逃げ切るため、8回と9回に使用する魔球を一球ずつに抑える、大胆な秘策を企てる。その作戦は、先頭打者をわざとフォアボールで歩かせ、犠牲バントでワンアウト。さらにフォアボールでランナー1・2塁となったところでゲッツーを狙うというもの。穴だらけの内野陣のエラーを防ぐため、全員が内野に入って守備にあたるが…。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP