TOP > 電子書籍 > 総理の椅子

シリーズ作品

  • 605円/550pts
    ついに総理大臣へと上り詰めた白鳥は、この国を破滅させるための最後の仕上げ…“戦争の準備"に取りかかる!!その過程で、次第に明らかになる白鳥の過去と正体…この男が日本を破滅させたいと願った理由は一体!?そして、野望は達成されるのか!?衝撃のピカレスクサスペンス、ついに完結!!
  • 605円/550pts
    数では圧倒的大多数を占める民自党と友民党の大連立構想が進む中、総理の椅子には何の関心もないかのごとく、振る舞う白鳥!!しかし、その裏では巧みに工作を進め、いよいよ内閣総理大臣指名選挙を迎えるその直前、白鳥は密かにジャーナリストの戸桐を呼び出す。そして、「自分は、これまでに沢山人を殺してきた」と衝撃の告白をする…果たして!?
  • 605円/550pts
    口封じのために、愛人でもあった鈴村政調会長を殺害した白い翼 党首・白鳥 遥ーーー今回の選挙で、一気に総理に登り詰めるため、白鳥は次なる一手を企てるが、それは、想像を絶する血塗られた計画であった!!一方、白鳥の過去を探る戸桐は、いよいよ青澄ダムと白鳥に関わる核心へと踏み込むことになる…奇想天外、ピカレスクロマンの行方は!?
  • 605円/550pts
    熱狂的国民の支持を得る新党「白い翼」党首・白鳥 遥は時期衆議院選挙で、一気に総理大臣に上り詰めようと企む。一方、白鳥の過去を探る戸桐は、白鳥が過去に犯した、血で塗られた悪魔の所業を知る。そして、現在進行形で起こる惨劇!!日本を破滅させるために生きる男を誰も止められないのか!?
  • 605円/550pts
    二大政党のスキャンダル合戦を仕掛けた白鳥 遥。これを機に、白鳥は新党・白い翼を立ち上げ、党首に就任し、マスコミの調査で総理にしたい人、ナンバー1になった!!そんな時、大会社の会長令嬢との華燭の典において白鳥は包丁を持った初老の女性に襲われる。彼女はなんと……白鳥の母親だった。日本を破滅させるために生きる男の、ピカレスクサスペンス!!
  • 605円/550pts
    遺言を捏造することによって剛屋に総理の椅子をもたらした白鳥遥。芦川グループの会長令嬢との婚約もすまし、権力と金の両方を手に入れた次なる白鳥の仕掛けは……?内戦冷めやらぬR国への、超党派ODA視察議員団に参加した白鳥はそこで一発の銃声に倒れる。しかし、それも全て白鳥の企みだった……帰国した白鳥は圧倒的賞賛の嵐で国民に迎えられる。支持率が低迷する剛屋総理は、白鳥の入閣を懇願する。CONTENTS第33話 視察プラン………………………5第34話 この国の未来…………………23第35話 止(や)んだ銃撃……………………41第36話 同類の人間……………………59第37話 追い風…………………………77第38話 生まれ故郷……………………99第39話 財務大臣……………………117第40話 新党結成!?………………135第41話 清廉潔白……………………153第42話 沈んだ過去…………………171第43話 組閣人事……………………189
  • 605円/550pts
    天城総理の死去によって、その遺言を捏造した白鳥はキングメーカーとして権力を手にする。権力の次は金。したたかな白鳥の計画は止まらない。そんな白鳥の虚飾に気がついた男がいた……戸桐信司。エリートくずれの政治ゴロである。彼は白鳥を追い込めるのか!?●白鳥(しらとり)遥(はるか) 民自党代議士・仲阪を自殺に追い込み、秘書であった彼が補選に出馬し、当選。彼の野望は、総理大臣となり、戦争を仕掛け、日本を破滅させること…
  • 605円/550pts
    日本国総理大臣になり、戦争をし、この国を滅ぼそうとする男・白鳥遥。国民をなめきったこの男は、衆院選に出馬し、見事当選する。国民は彼を賛辞し、そこに理想的政治家像を見いだしていく。●主な登場人物/白鳥遥(総理大臣を目指す美男。選挙戦で仲阪代議士のもとへボランティアとして入り込み、政治の世界への一歩を踏み出す) ●あらすじ/自ら追い詰めた仲阪の自殺を受けて、巧妙に衆院補選への出馬を内定させた白鳥。全て思惑通りに事を運び順風満帆に思えたが、立候補発表を前にした由利香とのアバンチュールでは、彼女に対し選挙戦の不利を嘆いてみせる。そして3日後、立候補表明記者会見の当日…?(第11話) ●本巻の特徴/混迷し、迷走する政界を舞台に、虎視眈ーと総理への階段を見据える“野心の男"白鳥遥。ついにそのプロローグたる、政界進出が実現!? 一時も目が離せない最新集!!
  • 605円/550pts
    政治への無関心が、日本を滅ぼすかもしれない!! 最高権力者・日本国総理大臣。この話は、その椅子を目指し、日本を恐怖の極みに陥れようとする一人の青年・白鳥遥の物語である。●主な登場人物/白鳥遥(総理大臣を目指す美男。選挙戦で仲阪代議士のもとへボランティアとして入り込み、政治の世界への一歩を踏み出す)●あらすじ/数年前、衆議院議員選挙の演説合戦が繰り広げられる東京のある小選挙区に、ひとりの美しい青年が現れた。23歳の大学生、名前は白鳥遥。現職である民自党・仲阪典栄の事務所に面接で訪れた彼は、仲阪本人を前にその尊敬の念と情熱を熱く述べ、晴れて事務所のボランティアスタッフとして受け入れられることに。そして翌日から…(第1話)。●本巻の特徴/目指すところはただひとつ、総理大臣の椅子!! 青年・白鳥は、野心渦巻く政界の階段を上り始めた。だがそのやり口は、あまりに…!?
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP