TOP > 電子書籍 > LOST MAN

ロストマンLOST MAN

コミック立ち読み完結
17巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/サッカー
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックスピリッツ
LOST MAN

シリーズ作品

  • 605円/550pts
    マツモトとシンプソンのプライドを賭けた戦い-マンUvs.マンTのマンチェスター・ダービーもいよいよ最終章を迎えようとしている・・ そんな中、マツモトに対する拘りを隠さないシンプソンの思いがついに判明! お互いの過去に、一体何があったのか? そして、全てを知った上で、マツモトを上回りたいと思うシンプソンの気持ちが、信じられないプレーを生む!それに対し、「自分の居場所」をついに見つけたマツモトはどう応える?タイムアップをの笛を聞くまで、勝負の行方はわからない! 一方、ピッチの外でのもう一つの戦いが・・ トラウズマと戦うべく立ち上がったサカザキにまさかの結末? 本当にナターシャに撃たれてしまったのか?世界を手玉に取ってきたサカザキのマジックはもうみられないのか? また、試合終了と共に、意識不明に陥ったマツモトの容態は?詩乃の懸命の介護も虚しく、たとえ目覚めても、全てを忘れてしまうのか?詩乃の思いもまた、忘却の彼方へ去ってしまうのか・・? 全ての謎が解け、全てが感動に包まれる・・ フットボール大河巨編、堂々の完結編!!
  • 605円/550pts
    マンUvs.マンTの激闘はいよいよ後半に!! 前半こそマンUのリードで折り返したが、後半、シンプソンのマジックが炸裂!マツモトの能力の高さを逆手に取り、仕掛けた罠とは!? そして、チームはますます苦境に追いやられる事態が発動!!その訳とは? そして、それに対抗するべく、名将・チャーチルがマツモトに与えた指令とは!? 一方、ピッチの外でも、もう一つの戦いが佳境を迎えようとしていた・・ 仕掛け人・サカザキがついに動く。その行き先は、“ラスボス"のトラウズマ。だが、そこに行き着く前に・・!? マツモト、サカザキ・・それぞれがピッチの内外でかつてない危機を迎えるが、お互いがお互いを信じ切り、戦い抜けるか!?
  • 605円/550pts
    マツモトと戦うためにマンUを出て、マンTに電撃移籍したシンプソン!お互いのプライドを賭けた、そしてチームの威信を賭けたマンチェスターダービーが開幕!シンプソンの元、一糸乱れぬ統率力でまるでオーケストラのごとく攻めるマンTに対し、個々の能力を最大限に生かしたマンUの攻撃はジャズセッションの如く・・1対1で迎えた前半ラスト、ついに均衡が崩れる・・果たしてリードを奪うのはどちらか?また、ピッチの外でももう一つの戦いが繰り広げられていた。イングランドサッカーを牛耳ろうとするトラウズマと、それを阻止せんとするマンU幹部。だが、トラウズマに意外な切り札が現れ、旧勢力は一気に不利な状況に・・そしてハーフタイム。マツモトの元には「サカザキの命とマンUの勝利、あなたはどちらをとりますか?」と口紅で書かれた脅迫状が届く。それを見たマツモトの答えとは!?サカザキの命をも巻き込んだ大勝負!ついに後半キックオフ!!
  • 605円/550pts
    マンチェスター・ユニオン(マンU)に入ったマツモト。マツモトと戦うべくマンチェスター・タウン(マンT)に移籍した、マンUの大黒柱のシンプソン。そして、その移籍を演出したマツモトの元代理人・サカザキ・・・各々の思惑の中、ついに両チーム激突のマンチェスター・ダービー開幕!!マツモトと戦い勝利するために移籍したシンプソンが、エゴを剥き出しにしてマンUを急襲!!対するマツモトも、マンUの新しい象徴としてチームを鼓舞!主導権を握る先制点は、果たしてどちらが奪うのか!?そして、この試合には。ピッチの外でも別の戦いが繰り広げられていた・・・マンUが勝てば、サカザキの命も、宿敵トラウズマによって奪われようとしている・・・そして、なぜシンプソンはそこまでマツモトにこだわるのか?その理由が徐々に明らかに・・・
  • 605円/550pts
    マンUの至宝、シンプソンがライバルチームのマンTにまさかの電撃移籍!そしてそれを仕掛けたのは、かつてのマツモトの代理人、サカザキ!!辣腕代理人の真意はどこに・・・!?そして、宿命のマンチェスター・ダービーの時迫る!が、この試合には様々な思惑が流れている・・・ピッチ上でのマツモト対シンプソン。ピッチ外でのサカザキ対トラウズマ・・・実は、この試合の勝敗いかんではある人物の命がかかっている・・・文字通り、命を賭けた試合が、今、キックオフ!!「LOSTMAN」イングランド編、いよいよ佳境!!の第13集に、イングランド、プレミアムリーグでプレーする、世界屈指の名ゴールキーパーも大注目!!
  • 605円/550pts
    チャンピオンズリーグ、マンUvs.レアルFCの死闘が続く!!一時は2-0と差を広げられたマンUだったが、マツモト、シンプソンのコンビの活躍で追いつく。だが、裏に抜け出したレアルの至宝、サウルがキーパーと1対1に!!マンUは勝ち越し点を奪われてしまうのか・・!?また、シンプソンのトラウマをマツモトはどうやって取り払おうというのか!?そして、激戦いよいよ決着・・勝利の女神はどちらに微笑む!?また、レアル戦後新たなチーム編成を進め、マツモトとシンプソンを軸としたチーム史上最強マンU誕生!!いよいよ5冠に向かって加速と思ったのも束の間、チームにかつてない大事件が勃発!!その事件を演出したのは、マツモトと決別したはずのサカザキ!!敏腕代理人は、シンプソンの過去を洗い出して、一体何をしようというのか!?
  • 605円/550pts
    マツモトが所属するイングランドのトップチーム、マンチェスター・ユニオンは、チャンピオンズリーグで世界最強銀河系軍団レアル・マドリードFCと敵地で対戦。マツモト初スタメン、そしてシンプソンとのW司令塔で臨んだマンUだったが、試合開始早々、敵の絶対的エース・サウルに先制点を許してしまう。劣勢に立たされたマンUだが、シンプソン・マツモトを中心とした新しい攻撃の形がはまり始め、猛攻を仕掛ける。プライドとプライドが激しくぶつかり合う、一進一退の攻防を制すのはどっちだ!?
  • 605円/550pts
    マツモトが所属するイングランドのトップチーム、マンチェスター・ユニオンは、鉄壁のゴールキーパー、ピーター・バンクス擁する宿敵、リヴァプール・シティーとアウェーで対戦。先発濃厚だったマツモトだが、周囲の予想に反しシンプソンが先発。マンUはシンプソン潰しの作戦を選んだ相手に苦戦、ミスから先制点を献上してしまうが、シンプソンが倒されて得たフリーキックを自ら決め、同点に追いつく。負傷のシンプソンに代わって投入されたマツモトは、この試合でも勝利請負人となれるか!?激化するレギュラー争い、徐々に明かされるシンプソンの過去、そして控える世界最強軍団との対決…激闘の第10集!!
  • 605円/550pts
    マツモトが所属するイングランドのトップチーム、マンチェスター・ユニオンはプレミアム・リーグ初戦、ホームでバーミンガム戦を迎えた。残念ながら、前座試合コミュニティーシールドで活躍したマツモトはベンチスタート。試合開始早々、GKが退場、先制点を許し窮地に陥ったマンUだったが、シンプソンのスーパープレーにより、すぐに同点に!!攻勢に出るマンUだが、あと一点がどうしても奪えず、時間だけが過ぎていく中、遂にマツモトの出番が!!レギュラー争いのライバル・シンプソンとの初共演…果たして噛み合うのか!?激化していくレギュラー争い、そして宿敵との対決…見所満載、白熱の第9集!!
  • 605円/550pts
    イングランド・プレミアムリーグのトップチーム、マンチェスター・ユニオンの一員としてレギュラーリーグの前座試合コミュニティーシールドでリヴァプール・シティーとの試合を迎えたマツモト。残念ながらベンチスタートだったが後半から途中出場し、周囲の期待以上の大活躍。試合後無名選手ながらもスタジアム中にマツモトの名前が響き渡った。サポーターにも認められ前途洋々と思った矢先、ともに駆け上がってきた代理人サカザキから契約終了を告げられた。突然の宣告には、記憶喪失のマツモトの秘密が絡んでいて・・・マツモトとは何者か?一体誰から狙われているのか?敵とは?そしてサカザキとは何者なのか?真実に迫る第8集!!
  • 605円/550pts
    名門マンチェスター・ユニオンのトライアウト。それは即戦力FWミッコリのテストであり、マツモトたちはシミュレーションのための頭数合わせでしかなかった。それでもマツモトはミッコリとの相性をアピールするが、合格の通知は来なかった。トライアウト終了後、すっかり気の抜けた様子のマツモトとサカザキを見て焦る詩乃だが、そこに再びマンUからの連絡が…?
  • 605円/550pts
    ブラジルでの仕事を終え、マツモトたちはフットボールの本場イングランドへやって来た。次なる活躍の場をプレミア・リーグの名門マンチェスター・ユニオンに決めたのだが、サカザキはマツモトを入団させる動きを見せない。というのも、マツモトがこの国でプレーするには国籍や代表経験などの制約が多いからだ。そんな彼らを見ていて不安になる詩乃だが…?
  • 605円/550pts
    因縁のローカスツvs.ファゼンダは、“裏切り者"マツモトへの怒りに燃えるファゼンダが1点を先制。だが、ローカスツも徐々に地力の差を見せつけ、後半30分、とうとう同点に追いつく。チーム存亡の危機、圧倒的アウェー、さらにマツモトの裏切り。最悪な状況での同点劇に、ファゼンダイレブンの心は折れて…。
  • 605円/550pts
    街のバーで、ティアーゴたちといがみ合いを起こしたその帰り、マツモトとカルロスは同じ車中にいた。ファゼンダをいとも簡単に裏切ったマツモトの狙いをつかみ切れず、カルロスは彼を問い詰めるが、その答えを聞く間もなく立て続けに電話が入る。それらの会話から、この街がファゼンダFCと共にカルロスの手に落ちるという計画が着実に進んでいるようだった…。
  • 605円/550pts
    別れも告げずにルーマニアから去ったマツモトとサカザキを追って、ブラジルまでやってきた詩乃。しかしたいした手がかりもなく、途方に暮れていたところへ偶然カルロスが通りかかり、マツモトの所属するファゼンダFCの試合会場へと連れて行ってもらうことに。そこで“救世主"とまで呼ばれているマツモトの華麗なプレーを見守るが、その裏ではサカザキとカルロスの交渉が始まっていて…。
  • 605円/550pts
    マツモトをファゼンダFCの要であるティアーゴに認めさせるため、イリアーヌとマツモトを婚約させるサカザキ。だが、苦労してようやくマツモトをファゼンダFCの一員とした矢先に、サカザキはライバルチームであるローカスツにもマツモトの売り込みを仕掛け始め…?
  • 605円/550pts
    ルーマニア・ブラショフ郊外でスポーツ代理人をしているサカザキと、自称記憶喪失のサッカー選手マツモトは、アルバイトの桂木詩乃を伴って、1部昇格を狙っている地元パレスFCに売り込みに行った。マツモトを使えば1部昇格は確実というサカザキに、監督の判断は…?
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP