TOP > 電子書籍 > きらきら馨る

キラキラカオルきらきら馨る

コミック
11巻配信中
ジャンルコミック/少女コミック/歴史
出版社 新書館
きらきら馨る

シリーズ作品

  • 550円/500pts
    「立花(りっか)のそういう独りよがりなところ嫌いだ」 大姫(おおひめ)に透理(とうり)を取らないでくれと直談判した立花に、透理の言葉が突き刺さる。落ち込む立花と自分は間違っていないと意地を張る透理。二人は破局の危機を乗り越えられるのか!? 一方、伊勢の祭主・大中臣龍生(おおなかとみのりゅうせい)は大姫が恋人に選んだのが透理だと知り、伊勢の斎王に大姫が選ばれる可能性を悟る。そしてその流れを作ったのは透理である事を、透理に暗に仄めかす。斎王は立花か大姫のどちらか――。
  • 550円/500pts
    時は平安。大納言家の子息でニート志望の藤原透理(とうり)・13歳。渋々始めた童殿上(わらわてんじょう)だったが、透理大好きな帝の姫、立花(りっか)や殿上童の仲間たちと共に、気がつけば日々楽しく仕事をこなし、弓の名手のデキる少年として内裏で人気赤丸急上昇!そんな透理の噂を聞きつけた先帝・院から透理は仲間たちとともに院の御所で開かれる宴に招待されることに。その宴で透理は、とある姫と出会う……。立花に強力な恋敵(ライバル)現る!? 大人気平安ロマネスク「きらきら馨る」次世代ストーリー第二弾!!
  • 550円/500pts
    大人気平安ロマネスク「きらきら馨る」次世代ストーリー!! 時は平安。 帝のおわす内裏では貴族の子供達を見習いで出仕させる 「童殿上(わらわてんじょう)」という制度があった。 大納言家の子息、藤原透理の夢は、 大人になっても働かず家の財産でのんびり暮らすニート人生だったが 父との弓勝負に敗れ渋々童殿上することに。 出仕早々、東宮・萌葱を追いかけるハメになった透理は 行く手を阻むある少年ともみ合っている内に、はずみでキスしてしまう。 忘れたいと思う透理の前に、再びその少年が現れて……!?
  • 616円/560pts
    時は少し遡り、沙桐と陽朔の婚約のメドがたったある夜のこと。中務卿宮に媚薬を盛られてしまった常磐君の運命(と貞操)は……!? 「常磐君危機一髪」おとしまえ篇「秘めごと」がいよいよ登場!! さらに、単行本未収録作品「花匂い」と、陽朔とラブラブ新婚生活を送る沙桐がやっぱりじっとしていられない、おまけ篇「恋すてふ」も一挙収録した、みんなありがとうの完結巻!!
  • 616円/560pts
    中務卿宮に正体を暴かれた葵だが、転んでもただでは起きない。三日以内に弾正尹宮の居所を見つけられなければ、陽朔は葵を入内させるという取り引きを受けてしまう。沙桐たちは、無事弾正尹宮を取り戻すことができるのか……!? 本篇最終話「陽に群雲 花には嵐」堂々の完結!! 女ニの宮の初恋を描いた番外編「花ぞ むかしの……」も収録。
  • 616円/560pts
    脅迫状は、右大臣家の綾姫に縁のある葵という少年の仕業だった。想い人のいる綾姫の入内を阻止するため以外にも、葵は胸に何かを秘めているようで……? そして宮様Sが探り出した葵の意外な正体。陰謀を食い止めるべく、葵に罠を仕掛ける宮様Sだが、思わぬ反撃にあい……!? 「陽に群雲 花には嵐」衝撃の第二弾!!
  • 616円/560pts
    入内を前に、またもやトラブル発生!? 庚申の宴で内裏中が沸き返る中、東宮御所で禍々しい脅迫状が発見された。そこには、陽朔の退位のほかにもうひとつ、神をも恐れぬ要求が認められていた……!! 序章「庚申の夜篇」から続く新章「陽に群雲 花には嵐」、波瀾の幕開け!!
  • 616円/560pts
    怨霊の正体は、早生の心が生み出したものだった。早生を説得するため、宮様Sは琴姫を担ぎ出す。かくして、ついに沙桐と琴姫が初のご対面!! 怒濤のお姫様対決の行方やいかに……!? 「もうすぐ入内篇」クライマックス!! パラレル番外篇「きらきら学園・沙桐ちゃん危機一髪!!」や「お正月てんこもり篇」も収録。
  • 616円/560pts
    陽朔に強い憎しみを向ける怨霊の少年。彼は陽朔に死ぬよりも辛い苦しみを与えようと、最愛の「沙桐姫」の命を狙いはじめる!! 宮様Sは沙桐を「ある場所」で匿うことにするが、そこは思いもよらない場所で……!? 一方、怨霊騒ぎに揺れる宮中では「沙桐の入内を白紙に」という声があがり始めた……!! 波乱万丈の第三巻!
  • 616円/560pts
    幾多の障害を乗り越え、ようやく婚約にこぎつけた沙桐と陽朔。あとは指折り数えて入内の日を待つばかり……と思ったら大マチガイで!? 恋敵からの挑戦状に、怨霊に、とトラブル続発! どーする沙桐ちゃん、大ぴーんち!! 新章「もうすぐ入内篇」に、陽朔&常磐兄弟の番外篇「光のどけき春の日に……」を加えた第二巻!
  • 616円/560pts
    三途の川で渡し守をしていた沙桐は、黄泉の国に迷い込んだ東宮・陽朔の魂と出会った。恋に落ちた二人は、生まれ変わって来世で一緒になろうと誓いあうが、なんと沙桐は元の世界に生き返ってしまい……!? 次々にやってくるトラブルを乗り越えて、陽朔と一緒になりたい――という沙桐の願いは届くのか!? 平安ロマネスクの傑作コミックス登場!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP