TOP > 電子書籍 > 風のシルフィード

カゼノシルフィード風のシルフィード

コミック立ち読み完結
23巻配信中
ジャンルコミック/少年コミック/ギャンブル/生き物・ペット
出版社 講談社
掲載誌 週刊少年マガジン
風のシルフィード

シリーズ作品

  • 462円/420pts
    凱旋門賞でみごと1着を勝ちとり、世界制覇を果たした駿とシルフィード――。気迫の戦いぶりに世界は熱狂し、日本中が沸いた!しかし、興奮さめやまぬなか、駿はある重大な決心をする…!!いよいよむかえる感動のフィナーレ!駿たちの夢と情熱が今、最終コーナーを駆けぬける!
  • 462円/420pts
    シルフィード、左目失明――。ドーヴィル大賞典で傷ついたシルフィードは、見えない不安と戦いながら、世界の頂点、凱旋門賞に挑む! 強豪馬が集うこのレースに、ハンデを背負った駿たちの勝機はあるのか!?
  • 462円/420pts
    ドーヴィル大賞典の激しい攻防の末、駿とシルフィードは気迫の大勝利をおさめた!欧州Gレースで初の日本馬勝利!! しかし勝利の美酒に酔う間もなく、次々とハプニングが駿たちにおとずれる…。
  • 462円/420pts
    無敵ラシューバに挑むシルフィードの欧州デビュー戦は、日欧最強馬の対決にふさわしい白熱したレース展開をみせた! 傷つきながらも闘志を燃やすシルフィードに騒然とする場内!凱旋門賞への険しい道を歩みはじめた日本の黄金コンビの活躍に周囲の期待は高まっていく!!
  • 462円/420pts
    世界の一流馬、一流騎手がしのぎを削る、本場ヨーロッパへ乗り込んだ駿とシルフィード――。いよいよ、日本の黄金コンビの世界挑戦が始まった! 莫大な財力で欧州競馬界に君臨するサラディン・無敵ラシューバ号との対決で早くも息をのむ、新展開の第19巻。
  • 462円/420pts
    バロンの引退と、自身の初騎乗をかけて札幌記念に挑む浜野。駿たちの不安をよそに、望み通りの雨の中で、いったいどんな戦いを仕掛けるのか!? レースの醍醐味あふれる本編に、マキシマム育ての親、岡恭一郎のアメリカ武者修行時代を描く番外編を併せて収録した第18巻。
  • 462円/420pts
    天皇賞を勝ち、日本一に輝いた黄金コンビに束の間の休日――。のんびりくつろぐつもりの駿だったが、とんでもない珍客にその楽しみを奪われる!? 見覚えのある“毛が3本"キュータ号の丸々と太った勇姿(?)が、休養中のシルフィードの馬房にあったのだが…!?
  • 462円/420pts
    超実力馬による“最強馬決定戦"、春の天皇賞――。 無敗の“死神"ヒヌマボークに挑むシルフィードと駿は、このビッグレースを制しマキシマムの夢を継ぐことができるか!?京都競馬場3200メートルの死闘スタート!!
  • 462円/420pts
    春の天皇賞予選・阪神大賞典は、逃げる吉原・ガルバルディを、駿・シルフィードが急追して、いよいよ大詰めへ! 魔術合戦に敗れたとはいえ、往年の“剛腕"が復活した吉原に、駿はどんな戦いを挑むのか!?
  • 462円/420pts
    有馬記念で失った自信と、闘争心の回復をかけ、気性の悪いキュータ号のデビュー戦に挑む駿。 大本命サンアドニス・島村圭吾コンビとの、秘術をつくした戦いの火ぶたが、いま切って落とされる!打倒ヒヌマボーク、そして天皇賞制覇へのノロシとなるか!?
  • 462円/420pts
    最強古馬ヒヌマボークにシルフィード、マキシマムの新鋭2頭が挑んだ有馬記念。 中山名物“地獄の壁"にさしかかったレースは、3強競り合いのまま、いよいよ栄光のゴール目前!死力をつくした3頭を待ち受ける衝撃のクライマックスが運命付けられている!?
  • 462円/420pts
    闘神・マキシマム、最強古馬・ヒヌマボーク、青い刺客・小蒼竜、超速馬・カザマゴールド!本年度最強馬を決定するにふさわしい顔ぶれが揃った有馬記念! サザンの末脚を信じ、ゴール手前600メートルにすべてを賭ける駿とシルフィードだが、強豪相手に勝機はあるのか!?
  • 462円/420pts
    4歳馬最強をかけたシルフィード、マキシマムの菊花賞対決も、僅差の判定でついに決着!? 宿命の対決は、強豪古馬待ちうける有馬記念へと舞台を移す!!着実に強さを増していくマキシマム、レース経験豊かな実力馬たちを相手に、シルフィードと駿に勝算はあるのか!?
  • 462円/420pts
    シルフィード・駿、マキシマム・夕貴、小蒼竜・葵、実力伯仲の3強が競う菊花賞は雨!悲願に燃えるシルフィードと駿は、苦手の雨を克服できるか!? 過酷な3000メートルの長丁場で、一進一退の攻防を繰りひろげながら、白熱のサバイバル・レースが始まった!!
  • 462円/420pts
    夏の特訓でたくましさを増したシルフィード!いよいよ、その成果を問う菊花賞予選が始まった!シルフィードは、駿に替わり谷村騎乗で神戸新聞杯に! マキシマム、小蒼竜の両ライバルは、はやくもセントライト記念で激突!波乱のレース展開をみせる!!
  • 462円/420pts
    わずか1センチ差で日本ダービーの敗北を喫したシルフィード。雪辱に燃える駿たちは、秋の大レース・菊花賞を目指して酷暑での特訓に挑む。 一方、マキシマムも炎天下の鹿児島で特訓を行っていた!!4度目の対決となるこのレースで、勝利をおさめるのは果たして!?
  • 462円/420pts
    念願の日本ダービー出場が決まったシルフィードと駿。万全を期してレースに挑もうとする駿たちだったが、シルフィードにはまだ“距離の壁"という問題が残されていた! ダービーの2400メートルを走り抜けられるのか!?嵐の日本ダービーが、今スタートする!!
  • 462円/420pts
    シルフィード、さつき賞失格!無念の涙を飲んだ駿たちは、その悔しさを胸に、日本ダービーを目指す。 だが、ダービー予選NHK杯を前に、突然シルフィードが走れなくなってしまった!!いったい、シルフィードに何が起きたのか!?そして、ダービーへの出走は…?
  • 462円/420pts
    さつき賞出場権をかけたレースを前にして、駿が落馬恐怖症に陥ってしまった!やっと、シルフィードと共にレースに出られるという時に…。跳馬による特訓で、必死に恐怖に打ち勝とうとする駿だが、レースまで1週間足らず!!駿は、この試練を克服できるのか!?
  • 462円/420pts
    雨の朝日杯三歳ステークス。優勝争いは、シルフィード、マキシマム、カザマゴールドの3頭にしぼられた!闘志をふりしぼり、力の限りをつくして激走する3頭…。 残る距離は、あとわずかだ!走れシルフィード、駿の待つゴールまで、ラストスパートだ!!
  • 462円/420pts
    シルフィード、デビュー戦を勝利!浅屈腱炎という、生まれついてのハンデを克服しての奇跡的な勝利を、駿たちは我がことのように喜んだ…。 そんな時、噂の三億円馬マキシマムのデビュー戦が決まった!!はたして、マキシマムはどんな走りを見せるのか?
  • 462円/420pts
    駿は、夢への第一歩として、競馬学校に入学した。いつか、シルフィードに乗って日本ダービーで優勝するために…。 だが、浅屈腱炎というハンデを背負ったシルフィードが競争馬になれる保証は、どこにもない!それは、あまりにも過酷な運命の始まりだった!!
  • 462円/420pts
    舞台は千葉県の小さな牧場。ここで、新たな命が誕生した。“奇跡の末脚"と言われた、名馬サザンウインドを母に、速く走ることを宿命づけられた仔馬が…。 だが、その仔馬・シルフィードには、競争馬として致命的な欠陥があった!? フィールドを駆け巡る愛と感動の競馬巨編、堂々の登場!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP