TOP > 電子書籍 > 菜~ふたたび~

サイフタタビ菜~ふたたび~

コミック立ち読み完結
3巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/恋愛/夫婦・姑
出版社 講談社
掲載誌 モーニング
菜~ふたたび~

シリーズ作品

  • 880円/800pts
    思い出の詰まった鎌倉か。耕平のいる京都か。――菜は心を決める。日本の四季は移ろう。それでも家族の愛は変わらない。耕平の松井賞が遠のいた日。菜とかりんの優しさを鎌倉大仏は見ていた。――(第25話「秋空の下で」)耕平に想いを寄せる芸妓の駒丸。恋する乙女のファーストキスに危機が迫る!!――(第28話「駒丸のファーストキス」)思い出の家が取り壊された。離れていても耕平は菜の心を察していた。――(第29話「支え」)かりんの症状が落ち着き、京都に引っ越す許可が出た。でも周りには大切な物が……。――(最終話「新たなる春」)
  • 880円/800pts
    離れても、互いを想う家族の心は――色褪せない。雑誌では読めないオールカラー!! 日本の四季の中でゆっくり育まれる、家族の愛の確かな形。耕平が単身赴任を決めた夜、菜の笑顔に一筋の春の雨。――(第12話「ジェントル・レイン」)窓の外には、毎朝耕平に手を振る謎の美女。ドキドキは若さのサプリメント。――(第18話「謎の美女」)菜が送ってくれた浴衣。夏祭りの夜、離れたふたりは並んで同じ星を見る。――(第20話「星のかけ橋」)
  • 880円/800pts
    総天然色(オールカラー)で堪能する、彩(いろ)あざやかな日本の四季<美麗保存版>。世界で一番愛しい妻との恋の物語。「菜に会いたい。もう一度、『菜』を描いていきたいと思った」わたせせいぞう完全新作!! 夫婦で恋愛してますか。耕平と菜を主人公に、日本の美しい風物をちりばめながら、家族の情景を鮮やかに描き出す物語。これは彼らと、新しく生まれた娘との歳時記であり、もしくは妻時記、そして菜時記である。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP