TOP > 電子書籍 > 勇午 大阪編

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    大阪編、完結――。死んだはずの男が今、商都・大阪で人の命を削っていく。勇午(ゆうご)の交渉がマネーゲームの深層を暴く!! ――勇午が受けたふたつの依頼。投資ファンドの代表に対する脅迫。老舗繊維商社・元社長夫人の復讐劇。ふたつの依頼は交錯し、新たな謎を生んだ。そして全ては一人の女性にたどり着く。彼女の名は「月野(つきの)りん」――。学生運動にともなう社会の混乱と企業買収に絡む罠とは!?
  • 660円/600pts
    次なる舞台は、商都・大阪――。依頼人は、時代の寵児・投資ファンドの社長。――日本有数の投資ファンドの代表から依頼を受けた勇午(ゆうご)。しかしその打ち合わせ中に、代表は狙撃されてしまう。そのとき勇午はヴァイオリンケースを抱えた少女を目撃する。復讐屋、暴力団の企業舎弟、保険調査会社、そして謎を秘めた母子……。企業買収劇の裏に隠された、マネーゲームの真実とは――!?
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP