TOP > 電子書籍 > 焔の眼

ホムラノメ焔の眼

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    奴隷国「日本」。1946年から1951年へ。占領国「ショルゴール」に対してたった一人の反撃戦を戦い抜く異形の日本人「クロ」。男の拳が歴史を動かし、その神髄は赤い眼の少女「沙羅」へと引き継がれてゆく――。鬼才「押切蓮介」が重厚な筆致で描いた怪作、ついに完結!!
  • 660円/600pts
    1946年、侵略国「ショルゴール」に同化された日本で、異形の日本人「クロ」のたった一人の反撃戦は続く。一方、赤い眼の少女「沙羅」は、暴徒と化したショルゴール人たちの襲撃をかわし、沙羅を奴隷としていた少女「エレノア」を守りながら共に逃走する。そこへ沙羅殺害に執するエレノアの忠臣「ゼノ」が現れ――!?
  • 660円/600pts
    1946年、かつて「日本」と呼ばれていた国に日本人の面影はもうない。侵略国、ショルゴール人の娘「エレノア」に買われ、専属の奴隷となった「沙羅」は、執拗ないじめを受ける。そこへ異形の日本人「クロ」が現れた。クロとの再会により希望を取り戻した沙羅は、クロと共に日本を取り戻す戦いへ挑むことを誓うが――!?
  • 660円/600pts
    1946年、奴隷国「日本」。強制居住区「藪椿」へ閉じこめられた日本人。しかし、その隔離生活は突如、「虐殺」という形で終わりを迎える。占領軍の無慈悲な凶行に、なす術もない日本人たち。そこへ異形の男が現れた。圧倒的な暴力をもって、たった一人、武装した兵隊を蹴散らしていく。混乱に乗じて、沙羅とその仲間たちは強制居住区からの脱出を図る。トンネルを抜けた先に待つ世界は、希望かそれとも絶望か――!?
  • 660円/600pts
    1946年、奴隷国「日本」。日本人は住み慣れた土地を追われ、隔離地域へと強制移送された。強制居住区「藪椿」で生活を始めた沙羅たちは、同じ日本人たちから迫害を受ける。飢えと暴力にさらされる極限状態の中、大切な人たちを守るため、沙羅は戦う決意をする。かつて自分を救ってくれた異形の男、クロの教えを胸に刻み――。
  • 660円/600pts
    1945年、敗戦国、日本。異国の植民地となったこの国において、日本人は奴隷のような生活を強いられていた。死と隣り合わせの日常の中、売春宿の下女として働く少女は出会う、神をも恐れぬ戦慄の拳に……!! 暗黒の日本を生き抜く屍山血河のバイオレンスファンタジー、ここに開幕!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP