TOP > 電子書籍 > SAMURAI DEEPER KYO

サムライディーパーキョウSAMURAI DEEPER KYO

シリーズ作品

  • 462円/420pts
    先代“紅(あか)の王"との激闘のなか、勝つために自らかつて一族を滅ぼした“鬼神"と化して暴走する狂(きょう)! もはやこれまでと思われた時、命をかけたゆやの必死の呼びかけに狂の背中が光り輝く――!! 『SAMURAI DEEPER KYO』ついに感動のフィナーレ!!
  • 462円/420pts
    黄金色(こんじき)の神風(かぜ)が吹き、鬼眼の漢が大地に立つ!! そして明かされる壬生京四郎(みぶ・きょうしろう)の真の想いと、悲しき過去――。先代“紅(あか)の王"の逆鱗に触れた今、 次々に斃れゆく鬼眼の戦友(とも)たち!!
  • 462円/420pts
    先代“紅(あか)の王"の非道な行いに怒り心頭の狂(きょう)の前に、最強の刺客として立ちはだかったのはなんと壬生京四郎(みぶ・きょうしろう)! 狂の奥義をことごとく陰の太刀で受け流し、狂を圧倒する!! 狂は真の“紅き眼"で対抗するが、それすらもかなわず――意識を失った狂に勝機はあるのか!?
  • 462円/420pts
    ついに“紅(あか)の塔"上部に辿り着いた狂(きょう)たちは吹雪(ふぶき)とひしぎ、2人の太四老との闘いに突入!! しかし、ほたると辰伶(シンレイ)は吹雪の圧倒的な力の前に敗れ、狂もひしぎの一撃を受けて意識を失う。絶体絶命の危機のなか、吹雪が辰伶たちに話し始めたのは、壬生(みぶ)一族最大の秘密だった!!
  • 462円/420pts
    ひしぎに操られ、殺戮兵器『阿修羅(あしゅら)』となって自分たちに襲いかかる灯(あかり)を救うため、狂(きょう)は自ら灯に戦いを挑む。同時に吹雪(ふぶき)vs.辰伶(シンレイ)の師弟対決も開始! 吹雪の圧倒的な力の前に辰伶はまったく歯がたたないが、その時ほたるが現れた! 二人は異母兄弟(きょうだい)の絆を武器に吹雪に立ち向かう!!
  • 462円/420pts
    壮絶な死闘の末、アキラに敗れた時人(ときと)。負けを認めない彼女に四方堂(しほうどう)の口から、壬生(みぶ)再臨計画の真相と時人の秘められた生い立ちが明かされる! 一方、壬生一族最大の秘密を知る朔夜(さくや)を葬るため、ついに先代“紅(あか)の王"が動き出した! 朔夜を連れ逃げるゆやと幸村(ゆきむら)、十勇士(じゅうゆうし)たちは無事、“紅の塔"を脱出できるのか!?
  • 462円/420pts
    自分の“限界"を超えるため、命を賭して時人(ときと)に挑むアキラ!! そのアキラの生き様に、自らもまた命を賭して“友情の太刀"を手渡す紅虎(べにとら)!! “才能"を振りかざす時人に二人の漢の熱き想いが通じるか!?
  • 462円/420pts
    自分の居場所を守るため、師匠越えに挑むほたる!! 己のすべてを出し切るも師・遊庵(ゆあん)に一蹴される!! まさに絶体絶命の瞬間、ほたるに“紅い"兆しが……!!
  • 462円/420pts
    “紅(あか)の王"になると宣言し、ゆやを連れ、狂(きょう)の躯のまま姿を消した壬生京四郎(みぶ・きょうしろう)。その頃、ほたる達は連れ去られ、太四老・遊庵(ゆあん)の家へお宅訪問!? そこで明かされる“ケイコク"時代の“ほたる"の過去!!
  • 462円/420pts
    激しさを増す狂(きょう)と信長(のぶなが)の死闘!! その最中、まさかの椎名(しいな)ゆや死亡!? 追い込まれた狂の前に、真の己の躯が現れる……!!
  • 462円/420pts
    “初代・太四老(たいしろう)が長(おさ)"四方堂(しほうどう)は、鬼眼の狂(きょう)を歯牙にもかけず。だが鬼眼が見せる一筋の“希望"に、四方堂の脳裏をよぎる悲しき想い出……。一方、陰陽殿“紅の塔"では“時人(ときと)"の前に早くも梵天丸が絶命す……!?
  • 462円/420pts
    狂(きょう)と幸村(ゆきむら)、宿命の死闘!! かつて、ふたりの間にあった、近くて遠い“一歩の差"は――!? そして、動かぬはずの“鬼眼の躯"が、何者かの手により突然の胎動!! 鬼眼の狂が『苦手』と断言する“四方堂(しほうどう)"と名乗る謎多き人物も登場!!
  • 462円/420pts
    “変態食欲(シリアル・グルメ)"ハイラの攻撃に、封印されし野獣・梵天丸(ぼんてんまる)が覚醒!! かつての親友・シンダラと向き合う真田幸村(さなだ・ゆきむら)の胸中に去来するモノは!? そして、瀕死の辰伶(シンレイ)を論語で諭す“紅き眼"を持つ謎の漢――!?
  • 462円/420pts
    クビラの“信念"の裏に潜む、アンテラの隠された過去!? 我を忘れたアキラの目を覚まさせんと、天敵・紅虎(べにとら)の“逆さ八寸"が火を噴く!! そして狂(きょう)と梵天丸(ぼんてんまる)の前に立ちはだかるは天上天下唯我独尊、真田(さなだ)の将――!!
  • 462円/420pts
    壬生(みぶ)の本拠地“陰陽殿"を目指す一行の前に現れし真の十二神将(じゅうにしんしょう)!! “石華眼(メドゥサ・アイ)"で人の命を弄ぶメキラに怒りの灯(あかり)が解き放つ“禁断の左手(悪魔の眼)"!! そして、“巫女息吹(セイレーン・ブレス)"のインダラに翻弄されるサスケ……。絶体絶命の瞬間、サスケが“稀少種"として覚醒――!?
  • 462円/420pts
    最強の四聖天(しせいてん)の活躍で陰陽殿に続く“扉"に辿り着いた一行。しかし、4つの“扉"の中で、陰陽殿に入ることができるのは一つだけ。四方に分かれた狂(きょう)達だが、それぞれに恐ろしい敵が待ち受けていた――!!
  • 462円/420pts
    辰伶(シンレイ)の前にほたるも斃れ、今まさに、ゆやの命も尽きようとした時――京四郎(きょうしろう)と同調(シンクロ)した狂(きょう)が、無明神風流(むみょうじんぷうりゅう)奥義“白虎(びゃっこ)"を解き放つ!! そして、さらに近づく大いなる災厄! 四聖天(しせいてん)の最後の一人・灯(あかり)がついに現れる……!
  • 462円/420pts
    疑問を感じながらも、壬生(みぶ)一族を守ろうとする辰伶(シンレイ)。狂(きょう)に代わり、がんじがらめの辰伶を解放するため、辰伶に挑むほたる。運命に導かれ、最後の“五曜(ごよう)門"で繰り広げられる“異母兄弟(きょうだい)"の死闘――!!
  • 462円/420pts
    “造られし者達"のため、壬生(みぶ)を“必要悪"として守ろうとする闘神・太白(タイハク)。情の力を信じ、すべての者の平和を築こうとする紅虎(べにとら)。第四の“門"で、2人の優しき漢が“信念"をかけてぶつかり合う――!!
  • 462円/420pts
    怒髪天を突いた狂(きょう)が第三の“門"で鎭明(チンメイ)と激突! 狂の“朱雀(すざく)"に、重力を操る鎭明の“黒天球(こくてんきゅう)"が襲いかかる! ゆやたちを待っているのは希望か、それとも絶望か!?
  • 462円/420pts
    第三の“門"で待ち構えるは、謎多き五曜星(ごようせい)・鎭明(ちんめい)! 鎭明を前に狂(きょう)の脳裏を横切るのは、苦い想いと強い憎悪――。真尋(まひろ)との確執が生まれたあの日の悲劇とは……!?
  • 462円/420pts
    第二の“門"で始まったアキラと歳世(さいせい)の一騎打ち! 盲目の天才・アキラの前に明らかになる歳世の正体!! 信念を貫く2人のサムライの、時を超えた闘いの決着は――!?
  • 462円/420pts
    第一の“五曜(ごよう)門"で死闘を繰り広げる狂(きょう)とほたる。互いの身を灼く炎の激突! 奥義の応酬に大地ざわめく……!! そして狂の無明神風流(むみょうじんぷうりゅう)奥義“朱雀(すざく)"が天空を疾(はし)った瞬間(とき)――!!
  • 462円/420pts
    ついに壬生(みぶ)の地へ足を踏み入れた狂(きょう)たち! 壬生の刺客を斃(たお)し進むも、梵天丸(ぼんてんまる)、アキラが敵の罠に!! そこで梵天丸は、太四老(たいしろう)を名乗る時人(ときと)に出会い、意外な真実を知る……!
  • 462円/420pts
    狂(きょう)・梵天丸(ぼんてんまる)・ほたるとの死闘の中、五曜星(ごようせい)・鎭明(チンメイ)が突然の乱入! 彼にいざなわれて壬生の地を目指す狂と、師・村正(むらまさ)の別れの時が……。そして旅路を急ぐ一行の前に突然現れたアキラ。彼は本物の“狂の躯"を携えていた――!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP