TOP > 電子書籍 > 二世の契り

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    勘助(かんすけ)にさらわれた真奈(まな)を助けに来た暁月(あかつき)は、仲間であるはずの翠炎(すいえん)の裏切りを知る! 勘助の攻撃により深い傷を追った暁月は、なんとか真奈を連れて脱出するものの、途中で倒れてしまう。自分を助けて傷ついた暁月を切ない想いで看病する真奈……。そんな中、甲斐と越後の間にはいよいよ戦いの日が近づく。真奈は謙信(けんしん)を守ることができるのか――!?
  • 660円/600pts
    別人のように冷たい表情の翠炎(すいえん)が抱く秘密。そして真奈(まな)は軒猿(のきざる)の本当の姿を知る――!! 上杉謙信(うえすぎ・けんしん)の忍び・軒猿衆や徒歩(かち)組大将の弥太郎(やたろう)と少しずつ心を通わせていた真奈。しかし、翠炎が誰かと密会している場面を目撃してから彼の態度が急変。そんな折、真奈に忍び寄る、敵方の軍師・勘助(かんすけ)の影……。再び真奈に近づく勘助の目的は――!?
  • 660円/600pts
    「俺を憶えていないのか?」戦国時代にタイムスリップした真奈(まな)に問いかけ、熱く見つめる男の名は……山本勘助(やまもと・かんすけ)!! ――真奈が上杉謙信(うえすぎ・けんしん)と彼の忍び・軒猿(のきざる)衆と暮らすうちに、彼らの真奈に対する気持ちは変化しつつあった。暁月(あかつき)は真奈を意識して喧嘩を繰り返し、秋夜(しゅうや)は真奈が近づくと鼓動が速くなり……そして、敵方の軍師・勘助は――!?
  • 660円/600pts
    大人気歴史恋愛AVG(アドベンチャーゲーム)の完全コミカライズ!! 私の使命は上杉謙信を守ること!? ――白羽真奈(しらは・まな)は不思議な泉から戦国時代へ。着いた先では、上杉政虎(うえすぎ・まさとら、後の上杉謙信)が命を狙われていた。政虎は自分の命を救った真奈を、自分の忍び・軒猿(のきざる)衆に「警護せよ」と命じるのだった。四六時中、そばにいることになった軒猿衆。彼らが真奈を守るのは使命ゆえか!? それとも……。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP