TOP > 電子書籍 > 修羅の門

シュラノモン修羅の門

コミック立ち読み完結
31巻配信中
ジャンルコミック/少年コミック/格闘・アクション
出版社 講談社
掲載誌 月刊少年マガジン
修羅の門

シリーズ作品

  • 462円/420pts
    ブラジル版異業種格闘技「ヴァーリ・トゥード」決勝戦、九十九(つくも)対レオンは決戦の時を迎えた! 人としての仮面を脱ぎ捨てることなく、優位に戦いを進めるレオン。だが、マウントポジションからの打撃をもかわす九十九の技に、遂に悪魔(デイアーボ)が解き放たれた!! 勝利は誰の手に……!? 衝撃の最終巻!! 伝説は、まだ終わらない……!!
  • 462円/420pts
    白熱の「ヴァーリ・トゥード」準決勝、剛(ごう)と柔(じゅう)の頂点での激突は、“空手家"たるイグナシオが立ちながらにして落ち、九十九(つくも)が勝利に。続く第2試合に勝利を収め、決勝で九十九と対決するのは――破壊王(キング・オブ・デストロイ)の異名を持つハリスか、それとも、グラシエーロ柔術宗家であるグラシエーロ一族の切り札・レオンか!?
  • 462円/420pts
    ブラジル版異種格闘技選手権「ヴァーリ・トゥード」準決勝!! 九十九(つくも)は、“重戦車"イグナシオ・ダ・シルバと激突!! 圧倒的なパワーに加え、華麗なテクニックを合わせ持つイグナシオの“魔法(マジック)"に、防戦一方の九十九(つくも)。だが、その体の中では“修羅"の本性が目覚めつつあった!! 傷を負って片目で戦っていた九十九が両の目を閉じたとき……試合が動く……!!
  • 462円/420pts
    傭兵ブラッド・ウェガリーとの闘いは、凄まじい流血戦の末、九十九(つくも)の勝利に。しかし九十九は、ウェガリーの暗器によって受けた右目の傷を抱えたまま「ヴァーリ・トゥード」準決勝へ! 対するは神武館の“重戦車"イグナシオ・ダ・シルバ!! しかし、イグナシオにも、その師である徳光(とくみつ)にも、まだ秘密がありそう……!?
  • 462円/420pts
    ブラジル版異種格闘技選手権「ヴァーリ・トゥード」ベスト4進出を賭けた最後の一戦、九十九(つくも)は試合場を戦場に変えてしまう傭兵、ブラッド・ウェガリーと激突した……!! 卓越した格闘技術に加え、手段を選ばぬウェガリーの暗器を使った不意の一撃で、九十九は目に傷を負ってしまう。しかし、それが、九十九に火をつけた!! 「こういう戦いなら、オレのほうがなれてる」――!
  • 462円/420pts
    九十九(つくも)対南洋竜(なんようりゅう)の戦いは、極め技の「斧鉞(ふえつ)」によって、3倍差のウエイトをくつがえし、九十九の勝利に終わった。さらに、底知れぬ力を持つレオン・グラシエーロを含め、ベスト8(エイト)が決定、「ヴァーリ・トゥード」は3回戦へ。九十九の次の対戦相手は、戦場殺法で周囲を戦慄させてきた、傭兵ブラッド・ウェガリーに決定した!!
  • 462円/420pts
    白熱の「ヴァーリ・トゥード」! 2回戦進出を決めた九十九(つくも)の次の相手は、元十両南洋竜(なんようりゅう)ことサレバ・ペニタニ。体重200kgで九十九との差はなんと3倍! その体格と相撲を基点としたファイトスタイルに、優れているはずのテクニックも封じられ、九十九が勝るのはスピードのみと見られたが……。注目の2回戦がいま始まる!!
  • 462円/420pts
    異種格闘技「ヴァーリ・トゥード」の組み合わせが決まり、1回戦が始まった。九十九(つくも)の1回戦の相手は、カポエラのリカルド・マジーニョ。鋭い足技を繰り出すリカルドだったが、カポエラを陵駕する九十九の鮮やかな足技で、勝負は決し、陸奥(むつ)九十九の不敗伝説ブラジル編が今、幕を開けた……!! しかし手の内をさらしてしまい、今後の戦いが不利に……!?
  • 462円/420pts
    ブラジルを放浪した末、ついにビクトル・グラシエーロに出会った九十九(つくも)は、彼に勧められるまま、ブラジル版異種格闘技選手権「ヴァーリ・トゥード」へ出場することに。神武館(しんぶかん)のイグナシオ・ダ・シルバ、そして、戦いを捨て神父となったレオン・グラシエーロをも巻き込み、静かに戦いの幕が開く……!!
  • 462円/420pts
    世界ヘヴィ級統一戦決勝最終12ラウンド、「無空波」によりついに九十九(つくも)は世界ヘヴィ級統一チャンピオンとなる。だが、テディに3本のベルトを残すと、姿を消してしまった。祖父、真玄(しんげん)の言葉を受け、名も知らぬ相手と戦うため九十九(つくも)はブラジルへと旅立った。そこで待ち受けていた新しい出会い、そして、新しい闘いとは……!!
  • 462円/420pts
    世界ヘヴィ級統一戦決勝(ファイナル)4ラウンド、アリオスのコンビネーションによって肋骨を折ってしまい、“浮嶽(ふがく)"“獅子吼(ししこう)"も封じられた九十九(つくも)! だが5ラウンド後半、九十九の中に眠っていた“獣"がついに目覚めた! 両者互角のまま、凄まじい闘いは最終12ラウンドへ突入!! ラスト3分の向こうに何が見えるのか!? そして、「第4部」もスタート!!
  • 462円/420pts
    九十九(つくも)vs.アリオスの統一戦決勝(ファイナル)はさらに白熱!! 傷を負ったままリングにあがった九十九は、早々に拳の怪我に気付かれ、2ラウンドまでポイントを奪われてしまう。だが3ラウンド、決め技のコンビネーションを放ったアリオスのヒジの逆関節を極め、アリオスを精神的に追い詰める……! まさに陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)の凄みを示す一瞬の早技! 九十九いよいよ反撃開始!!
  • 462円/420pts
    全世界の格闘技ファンが待ちこがれた世紀の一戦がいよいよ開始!! 世界ヘヴィ級統一戦決勝、陸奥九十九(むつ・つくも)VS.アリオス・キルレイン!! アリオスは、亡き師・エザードへの強い思いを胸に、勝利を誓ってリングに上がる! 試合の4週間前に龍造寺巌(りゅうぞうじ・いわお)との闘いで拳と肋骨を負傷した九十九に、果たして勝機はあるのだろうか!?
  • 462円/420pts
    アリオス・キルレインとの統一ヘヴィ級戦決勝を前にして、九十九(つくも)は神武館の“鬼"龍造寺巌(りゅうぞうじ・いわお)とスパーリングを開始した。が、九十九の力の前に、本気で戦いを挑んだ巌。修羅vs.鬼の戦いは、激闘の末、九十九が勝利を収めた! しかし、巌の捨て身の攻撃を受け、拳と肋骨を負傷してしまう……! 九十九の統一戦出場はどうなってしまうのか!?
  • 462円/420pts
    統一ヘヴィ級戦準決勝第2試合は、アリオス・キルレインが電光(ライトニング)ストレートを放ち、アフリカの魔人・アナクレト・ムガビを死亡させ、勝利を収めた。“修羅"である九十九(つくも)の相手となるのは“鬼"であるアリオス。九十九が勝てば、史上最年少・最軽量のヘヴィ級チャンピオンが誕生するが……。その前に、もう一人、九十九の前に立ちはだかる男が!?
  • 462円/420pts
    世界統一ヘヴィ級王者決定トーナメント準決勝の相手である、マイケル・アーロンの弱点を九十九(つくも)に知らせようと会場へ向かう記者達。しかしすでにゴングは鳴ってしまった!! 対戦相手の研究もせず、アーロンの弱点を知らぬままにリングに立つ九十九。はたして鉄人アーロンに、陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)は通用するのか!?
  • 462円/420pts
    “神の使徒"を名乗る男・ローマンと“神に挑む男"九十九(つくも)の闘いもいよいよ終盤!! 陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)によってローマンの「神のディフェンス」を見事にやぶった九十九。だがローマンも驚異の精神力をもって立ち向かい、またも九十九の攻撃はすべて防がれてしまう。この激戦を制するのはどちらか……!?
  • 462円/420pts
    不当な反則負けを言い渡されながらも、かろうじて無効試合としてリック・ガンフォードに勝利した九十九(つくも)。次なる相手は、“神の使徒として選ばれた戦士"と自覚する男、ジャージィ・ローマン!! 陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)が世界で一番強いことを証明するために神に挑む男――陸奥(むつ)九十九は、彼を相手にいかに闘うのか!? 運命の闘いのゴングが今、鳴り響く!!
  • 462円/420pts
    大富豪ヒューズとの出会いが、絶望的と思われていた九十九(つくも)のヘヴィ級王座統一トーナメント参戦の道を開くことになった!! 1回戦の対戦相手、ノーランカーのリック・ガンフォードは、九十九に強烈な敵意を持って、KO宣言を発する! そしていよいよ開戦!! 今また、陸奥(むつ)九十九の新たなる神話と伝説が、ここに始まろうとしている!!
  • 462円/420pts
    単身アメリカに渡った陸奥九十九(むつ・つくも)は、名トレーナー、テディらの協力を得、圓明流(えんめいりゅう)の技によってボクシング・ヘヴィ級の試合を勝ち進むのだが……!? はたして九十九は、新たな宿敵、A(アリオス)・キルレインとリングの上で戦えるのであろうか!!
  • 462円/420pts
    「四門(しもん)」によって奇跡の勝利を掴み、日本格闘技界の頂点にたった陸奥九十九(むつ・つくも)。武道館の不破北斗(ふわ・ほくと)との死闘から半年経ち、行方をくらませていた九十九だが……“世界最強の男"となるべく、九十九はニューヨークにあらわれた!! 新たな興奮を秘め、第3部いよいよ始動す!!
  • 462円/420pts
    肉が唸り骨が軋む、凄絶なる異種格闘技選手権・決勝戦の幕は切って落とされた。陸奥(むつ)を倒し、格闘技界に君臨するために、陽の光の下に出てきた不破(ふわ)。圓明流(えんめいりゅう)の技の打ち合いに、次第に九十九(つくも)は追い詰められていく。さらに、この勝負に決着をつけるため不破北斗(ほくと)が繰り出す“陸奥にはない技"とは……? 宗家の陸奥か、分家の不破か!? 壮絶なる「殺し合い」の結末は――!?
  • 462円/420pts
    武道館を揺るがす全日本異種格闘技選手権、準決勝・第2試合。ここまで悠然と勝ち上がってきた生ける武神・龍造寺徹心(りゅうぞうじてっしん)は“不破圓明流(ふわえんめいりゅう)"の継承者・不破北斗(ふわほくと)と激突した! 徹心vs.北斗、両雄一歩も譲らぬ大激戦に勝利をおさめ、決勝で九十九(つくも)と対するのはどちらだ!?
  • 462円/420pts
    全日本異種格闘技選手権準決勝、陸奥九十九(むつつくも)対片山右京(かたやまうきょう)の死闘も中盤戦となった。九十九がくりだす陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)の秘技も片山には通用せず、片山優勢のうちに試合は進んだ。おいつめられた九十九に勝利の目はあるのか……!?
  • 462円/420pts
    おのれが極めた技と技、力と力を全力でぶつけあう“全日本異種格闘技選手権"3回戦、陸奥対飛田の激闘が続く。あまりの凄絶さに2万観衆が息をのむ中、陸奥の秘技「龍破」が炸裂するか! ますます白熱する武道館決戦!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP