TOP > 電子書籍 > 死と彼女とぼく

シトカノジョトボク死と彼女とぼく

コミック立ち読み
5巻配信中
ジャンルコミック/女性コミック/ホラー/ドラマ・映画・アニメ関連
出版社 講談社
掲載誌 Kiss
死と彼女とぼく

シリーズ作品

  • 770円/700pts
    死者が見えるようになって2年。相変わらず死者は、ゆかりを訪れ、苦しめる。そんなゆかりのもとに現れたのは、杏子(きょうこ)と名乗る中学生ぐらいの死者。明らかにほかの死者とはたたずまいも違い、ゆかりを苦しめようとする気配もない。そして杏子は、ゆかりが何年後かに出会う優作(ゆうさく)に似ている――。(『遙かなる想い』より) 死者の姿が見え、声を聞く能力を持ったゆかりと優作。死者たちの心の奥に眠る叫びをも描ききる不朽の名作、完結巻!
  • 770円/700pts
    ゆかりと優作(ゆうさく)が出会った、ひとりの死者。あまりにも美しい彼女は、自分が死んだことにすら気付かず、廃屋で夫の帰りを待ちわびている。彼女の目から見ると、生きている者こそが、自らの生活をおびやかす存在。ゆかりと優作はなんとか彼女に安らぎを与えようとするが――。(『最後の涙のその果てに』)死者の姿が見え声を聞くことができる優作とゆかり。ふたりが出会う死者たちとの真摯な魂のふれ合いを描いた傑作。
  • 770円/700pts
    ある死者につきまとわれていたゆかりの目の前で事故が起きた。優作(ゆうさく)の後輩・岡林(おかばやし)が自転車で転倒、衝撃で岡林の身体は死者に乗っとられてしまい、その魂は、行き場を失ってしまった。 岡林を乗っとった死者は犯罪者。ゆかりと優作はさまざまな手段で、岡林の身体と魂を再び、融合させようとするが――。(『埋葬された明日』) 生と死、魂を深く見すえた感動の傑作ホラー!
  • 770円/700pts
    ゆかりに執拗につきまとう胴体のない死者。生きている者の未来を予言し、大きな事故が起きることを予見し、ゆかりに手を打てとしつこく迫るが……(『死者の目をみつめて』)。 死者の声を聞く能力を持つゆえに、死者の心に潜む悲しみや恐怖をも知るゆかりと優作(ゆうさく)。ふたりが遭遇する超常体験を描いた話題作!!
  • 770円/700pts
    死と生と魂の再生を描く感動の傑作ホラー! 「死者」が見えてしまう少女と少年。救いを求める死者を見過ごせない2人は、その孤独や哀しみと関わることで、強い絆と深い愛によって結ばれていく――。かつてない視点で生と死に深く切り込んだ傑作!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP