TOP > 電子書籍 > ダイヤのA

ダイヤノエースダイヤのA

シリーズ作品

  • 462円/420pts
    歓喜の秋大制覇を成し遂げた青道高校。その先には、神宮大会、三年生の卒業、そしてセンバツ……。それぞれが新たな思いを胸に秘め、全国制覇に向けた、試練と挑戦の日々が始まる!!
  • 462円/420pts
    秋大決勝戦9回表。青道(せいどう)は1点のビハインドで、すでにワンナウト、ランナーなし! 絶体絶命のピンチで打席に立つのは、2番・東条秀明(とうじょう・ひであき)。突破口は開けるのか!? ついに激闘の決勝戦に幕が下ろされる!!
  • 462円/420pts
    勝てば甲子園出場が確定する秋大決勝戦! 1点を追う緊迫の展開は中盤戦に突入。痛めた脇腹のせいかノーヒットの御幸(みゆき)、好調ながらも波に乗りきれない沢村(さわむら)、不安要素を抱えながら、白熱のシーソーゲームは後半へ!!
  • 462円/420pts
    秋大決勝戦は緊迫の中盤へ。四回裏、同点に追いつかれた青道(せいどう)は、先発の川上(かわかみ)に代わり、沢村(さわむら)をマウンドに送る! 勝負は沢村と雷市(らいち)、一年生同士の投げ合いに!! 苦手とする薬師(やくし)打線に、成長著しい沢村が真っ向から挑む!!
  • 462円/420pts
    ついに始まった秋大決勝、薬師(やくし)戦。先発の川上(かわかみ)を後押しするように、青道(せいどう)は2回表、鮮やかに1点を先制! さらに薬師の先発・三島(みしま)に対し襲い掛かる。早くも動いた薬師ベンチの意外な采配とは……!?
  • 462円/420pts
    迎えた秋大決勝戦。相手は怪物スラッガー・轟雷市(とどろき・らいち)を擁する薬師(やくし)! 降谷(ふるや)・御幸(みゆき)のケガの状況は? 栄純(えいじゅん)のさらなる進化は!? すべてをかけた一戦が、ついに始まる!!
  • 462円/420pts
    秋大準決勝・第2試合、市大三高(いちだいさんこう)対薬師(やくし)戦。試合は三高1点リードのまま終盤へ。天才投手・天久(あまひさ)と化け物スラッガー・雷市(らいち)、2人の対決が試合の行方を左右する! 青道の相手は、一体どちらに!?
  • 462円/420pts
    秋大準決勝・成孔(せいこう)学園戦は、ついに延長10回に突入! 「総力戦」で挑む青道(せいどう)に対し、成孔・小川(おがわ)のピッチングは勢いを増す。両軍譲れぬ思いを背負い、最後の攻防が始まる!!
  • 462円/420pts
    秋大準決勝、成孔学園戦。序盤から優位に試合を進める青道だが、先発・降谷が右足を負傷してしまう! 成孔のフルスイング打線が調子をあげていくなか、試合は白熱の最終局面へ!!
  • 462円/420pts
    秋大準決勝がついに始まる! 相手は脅威のフルスイング打線を誇る成孔学園。対する青道の先発は、真のエースを目指す降谷!! 豪快打線vs.豪腕投手。真っ向勝負の行方は!?
  • 462円/420pts
    ベスト4が出揃った秋大本戦。チーム内の定位置争いが激化する中、紅白戦が始まる! 控え組の先発は、成長著しい沢村(さわむら)。レギュラー組のプライド、控え組の意地が激しく交錯する!!
  • 462円/420pts
    秋大ベスト4進出を懸けた王谷(おうや)戦。覚え立てのチェンジアップを見事に決めた先発の沢村(さわむら)は、試合後半に入りますます躍動! チームの期待を背に、初完投のマウンドへ!!
  • 462円/420pts
    秋大準々決勝・王谷(おうや)戦が始まる。故障の降谷(ふるや)に替わり、先発のマウンドに立つのは沢村(さわむら)! 習得したばかりのチェンジアップは、果たして、頭脳派集団の王谷に通用するのか!? 沢村、覚醒の舞台へ!
  • 462円/420pts
    秋大三回戦を突破した青道(せいどう)。だが、準々決勝を一週間後に控え、エース・降谷(ふるや)に異変が! 今、チームが勝ち上がるために必要なこととは? そして、投手として沢村(さわむら)に足りないものとは!? 秋大制覇へ、青道が試される時!!
  • 462円/420pts
    「諦めるなんて一番簡単で、一番つまんねぇことだよ」。梅宮(うめみや)率いる鵜久森(うぐもり)の猛攻にさらされる降谷(ふるや)。一気に詰まる点差に、球場は大逆転劇を期待する。センバツを懸けた秋大三回戦もクライマックス! その時、片岡(かたおか)の決断は――!!
  • 462円/420pts
    春のセンバツ出場を懸けた秋大も三回戦。相手は青道(せいどう)のライバル・稲実(いなじつ)に競り勝ったエース・梅宮(うめみや)率いる鵜久森(うぐもり)高校! 先発・降谷(ふるや)の不安定な立ち上がりを、梅宮の剥き出しの闘志が襲う!! その時、御幸(みゆき)は……?
  • 462円/420pts
    ライバル・稲実(いなじつ)へのリベンジを誓い、七森(ななもり)戦に勝利し、秋大3回戦に進んだ青道(せいどう)。しかし稲実は、鵜久森(うぐもり)のエース・梅宮(うめみや)の粘り強い投球と、積極果敢な攻めに苦戦を強いられていた……。
  • 462円/420pts
    強豪・帝東(ていとう)を破り、秋季大会一回戦を突破した青道(せいどう)。互いに意識し、競い合い、高めあうことで、新チームは成長し始める。三回戦には、宿敵・稲実(いなじつ)が上がってくるはず。誓うのは、夏のリベンジ。今、青道ナインの気持ちが一つになる!!
  • 462円/420pts
    センバツ出場を懸けた秋大の一回戦。青道(せいどう)の相手は、東東京の強豪・帝東(ていとう)高校。青道・降谷(ふるや)、帝東・向井(むかい)による緊迫の投手戦を強雨が遮る。長い中断を経て、ようやく試合再開も降谷の様子がおかしい……。先制点を奪われ、尚ピンチが続く青道。立ち込める暗雲をふり払うのは、誰なのか――!?
  • 462円/420pts
    センバツ出場を懸けた秋大本選がいよいよ始まった。青道(せいどう)初戦の相手は、東東京の常勝軍団・帝東(ていとう)高校。一年生ながら別次元の投球をする帝東エース・向井(むかい)に対し、エースの自負に燃え、好投を見せる降谷(ふるや)! 両者譲らぬ投手戦となるも、降りしきる雨が、降谷、そして青道ナインを苦しめる……。
  • 462円/420pts
    秋の本選前――。三年生達が、引退試合を早め現役と対戦させてほしいと申し出た。自分達の「想い」を後輩に伝えたい――。そしてその「想い」は試合の中でしか伝えられない――。その「想い」に応えて、沢村達はさらなる成長を見せることができるか!? 三年生vs.現役の特別試合開始!!
  • 462円/420pts
    秋季大会が開幕し、新チームとなった青道(せいどう)高校野球部は、再び甲子園を目指し戦い始める! しかし、不調に苦しむ沢村(さわむら)……。一方、降谷(ふるや)はエースになるべく好調の投球(ピッチング)を続ける! 開いた差……。沢村は弱さを認め、それでも「こいつに負けたくない」――! 掴めるか、復調の兆し――!
  • 462円/420pts
    新生・青道(せいどう)の真価を問う、強豪・薬師(やくし)との練習試合。先発を任された降谷(ふるや)は、「エースになる」という目標に向け力投。静かに燃える怪物が、圧倒的な意地、成長を見せた! 青道のエースになるために必要なのは、ライバル以上の結果……! 重圧と共に、ついに沢村(さわむら)がマウンドへ向かう!!
  • 462円/420pts
    連日激しい練習に打ち込む青道(せいどう)。1年の東条(とうじょう)が頭角を現し、チームの士気は高まるが、練習試合の結果は芳しくない。そんな中、超高校級スラッガー・轟雷市(とどろきらいち)を擁する薬師(やくし)高校との練習試合が決定した! 新チームの実力を計る真剣勝負が始まる!!
  • 462円/420pts
    神宮で途切れた夢……。決勝戦で敗北を喫し、失意の底に沈む青道(せいどう)メンバー。敗戦の傷は大きく……それでも、立ち止まってはいられない!! 頼れる3年生たちも引退。とうとう俺たちの番が来た! いよいよ“新生"青道野球部始動!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP