TOP > 電子書籍 > 機械性放棄ホワイトボックス

キカイセイホウキホワイトボックス機械性放棄ホワイトボックス

シリーズ作品

  • 330円/300pts
    『機械性放棄ホワイトボックス』は「機械性放棄(クリーニング)」という作品と、 「デトックスインザホワイトボックス」という2つの作品を収録しました。 コンセプトとしては「綺麗になる、綺麗にする」をテーマに、 ポップな絵柄の中にコーヒーのような苦味を混ぜて固めた砂糖菓子のような作品づくりを目指しました。 メカメカしい機械の表現や、自己犠牲する魔法少女の話など、一つ一つに答えがあるようでないような、 そんな話を収録しましたので、普段考えないようなことを考えさせるような、不思議な余韻を感じていただければ幸いです。 (作品紹介) 「機械性放棄(クリーニング)」 私の他作品でも登場しているケモミミの黒服の褐色女の子の話です。ここでは他作品とは違い作品の世界に少しだけ踏み込んだ内容となっています。機械や天使、聖なるものと歪なものが複雑に入り混じったものとなっています。ここに答えはないので、ドントシンクフィールの精神で、自分なりの答えを導き出していただければ幸いです。 「デトックスインザホワイトボックス」 アメゾン(某通販サイト)から届いた大きな白い箱の中で、ある女性が怯えながらあるものを見ている。その白い箱を別の女性が掃除しながら外から眺めている。二人の女性とデトックスに関するお話です。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP