TOP > 電子書籍 > 旅の唄うたいシリーズ

タビノウタウタイシリーズ旅の唄うたいシリーズ

シリーズ作品

  • 462円/420pts
    時空を超え中国大陸を行き来する旅の唄うたい・夜烏(やう)。「唐の都長安に傾国が間もなく現れる」ーー圧倒的な美貌と優れた才智を持つ楊貴妃は、望まずして玄宗皇帝の寵愛を一身に受ける。たとえ運命にねじ伏せられようとも彼女は願う、“傾国の美女"と呼ばれた楊貴妃が本当に求めていたものとは…?そして夜烏の出生の謎が明かされる。彼が選んだ旅の行先は…。動乱の中国を舞台に繰り広げられるヒューマン・ファンタジー、感動の最終巻! 《当コンテンツは秋田書店プリンセス・コミックス「旅の唄うたいシリーズ4 傾国-唐の楊貴妃-」の電子再編集版です。購入に際しご検討ください。》
  • 462円/420pts
    時空を超え中国大陸を行き来する旅の唄うたい・夜烏(やう)。漢の高祖・劉邦の妻である呂后は劉邦の死に際に自身の過去を語りだす。「悪女」と称される呂后の胸の内に抱える思いとは…?趙飛燕、司馬相如、卓文君…様々な人物の辿る歴史で夜烏は何を見るのかーー。動乱の中国を舞台に繰り広げられるヒューマン・ファンタジー第三巻。 《当コンテンツは秋田書店プリンセス・コミックス「旅の唄うたいシリーズ3 日食-大悪女・呂后-」の電子再編集版です。購入に際しご検討ください。》
  • 462円/420pts
    時空を超え中国大陸を行き来する旅の唄うたい・夜烏(やう)。「いずれ六国を滅ぼす始皇帝となる赤児が生まれた」ーーその予言を受けた夜烏は戦乱の未来を阻止するため趙へと赴く。呂不韋、李斯、韓非、司馬遷…傑物たちとの交流で夜烏のまなざしは何をとらえるのか…。動乱の中国を舞台に繰り広げられるヒューマン・ファンタジー第二巻。 《当コンテンツは秋田書店プリンセス・コミックス「旅の唄うたいシリーズ2 豺狼-秦の始皇帝-」の電子再編集版です。購入に際しご検討ください。》
  • 462円/420pts
    時空を超え中国大陸を行き来する旅の唄うたい・夜烏(やう)。唐の時代、花の都・長安では武則天によって猫狩りが行われていた。一体何故、武則天は猫狩りを行うのか…。夜烏の見た歴史の真相とはーー。王昭君、孫堅、妲己…中国史に名を残した人物たちの歴史書では語られない真の姿が明らかに!動乱の中国を舞台に繰り広げられるヒューマン・ファンタジー第一巻。 《当コンテンツは秋田書店プリンセス・コミックス「旅の唄うたいシリーズ1 打猫-猫狩り-」の電子再編集版です。購入に際しご検討ください。》
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP