TOP > 電子書籍 > ヒミツの花園さん

ヒミツノハナゾノサンヒミツの花園さん

シリーズ作品

  • 385円/350pts
    ソーシャルディスタンスの時期に 中途採用で入社した花園さん。 彼女のヒミツを知っているのは 主人公の椎名だけ ある日、喫煙所が使用禁止。 その時ふたりは・・・ #6 花園さんの様子 喫煙所が使用禁止に。 煙草を吸うため社外のカフェで 花園と遭遇する椎名。 ラッキーと思いつつ 社内に戻ると花園の様子が・・・ #7 花園さんと食事 喫煙所が使用禁止になってから 椎名の付き合いが悪くなったと揺れる麻生。 一方椎名は花園に 一緒に食事しないか、と誘ってみるが・・・ 初出:コミティア138
  • 220円/200pts
    中途採用で入社した花園さん。 彼女のヒミツを知っているのは 主人公の椎名だけ しかし、その秘密がバレそうに・・・? #4花園さんのヒミツを守れ 喫煙所にポーチを忘れた花園さん 椎名はそれに気づくが、そこに会社の重役がやってくる このまま喫煙所で鉢合わせたら 彼女のヒミツがバレてしまう・・・・! #5花園さんの連絡先 社内用アプリの連絡先しか教えていない花園さん 椎名はLIMEのIDを聞き出そうとするが・・・ 初出:コミティア137
  • 385円/350pts
    中途採用で入社した花園さん。 ソーシャルディスタンスを保つ彼女の マスクを外した彼女の姿を見たものはまだいない。 しかし、主人公の椎名だけは知っている。なぜならば・・・ #1花園さんのヒミツ 常に単独行動でソーシャルディスタンスを保つ花園さん。 だれもマスクを外した姿を見たことない。 なぜ彼女はいつも一人なのか どんな顔をしているのか 主人公の椎名だけは知っている。なぜならば・・・ #2花園さんの髪型 花園さんはいつも同じ髪型。 色んな髪型も似合いそうな気がするのに。 彼女の髪型に隠された秘密とは #3花園さんの香り 「椎名くんから花園さんの香りがする」 ふたりの同僚・麻生は疑問に感じ 二人の関係を想像するが・・・ 初出:コミティア136
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP