TOP > 電子書籍 > 無茶の猫丸

シリーズ作品

  • 990円/900pts
    魔天城の五重塔で妖魔羽衣と対戦した猫丸は、妖魔羽衣の秘技の数々に苦戦するも、陳拳神・架楽利文左衛門・ヤズーらの助けで、羅紗王から猫姫を取り戻す。羅紗王の不始末に怒った暗夜魔将は影を遣わして、魔天城を破壊する。恐るべき暗夜魔将を倒すためには、三種の神器が必要と猫姫は語る。一つは猫丸の持つ竜神剣、他には海神鏡と天神玉。残る二つを探すために江戸に向かう一行。しかし失態を挽回すべく妖魔天心を頭とする妖魔幻幽衆六人(実は妖魔羽衣の一家)が立ちはだかる。再び猫姫を人質に取られ、新たな敵と立ち向かう猫丸たち。
  • 990円/900pts
    猫姫を救い出すために魔天城の武芸大会に出場した三毛猫丸。しかし魔力を持つ妖魔たちはみんな手強かった。しかし猫丸は百倍帯、猫術、竜神剣の秘密兵器を最大限に活かして「猫車」という必殺技を生み出し、準決勝で最強敵の鬼門ヤズーを倒す。決勝で猫丸に立ちはだかるのは、中国の武術・掌臨寺拳法の最後の継承者である陳拳神。「掌破」なる衝撃波は、競技場である城すら吹っ飛ばしかねない破壊力。しかし猫丸は敵の教えである「剣だけでは勝てない」を逆手に取って勝利。遂に猫丸は武芸大会の勝利者として、羅紗王に天魔城に妖魔騎士の称号を受けるために招かれる。その夜は羅紗王と猫姫の婚礼の宴が開かれていたので、猫股半兵衛、剛勇斎、猫丸は猫姫奪還に動く。五重塔に猫姫を連れて逃げた羅紗王を追う猫丸たちには、妖魔羽衣が立ちはだかる。
  • 990円/900pts
    暗夜魔将率いる魔物の軍勢に滅ぼされた三毛家。二人の子供がいたが、逃がされて生き延びた猫丸。復讐のために、龍神金剛山に預けられた秘剣・竜神剣を取り戻す。そこで出会った那羅幻角に、猫目山に修行に向かうよう命じられる。道中、三毛家が祀っていた猫神に命じられて、忍者・猫股半兵衛が猫丸の護衛と指導につく。剣術大会で腕を磨いた猫丸は、騙された猫婆に恩をかけたことで百人帯という秘密兵器を手に入れる。暗夜魔将を倒すためには、人心を読み、未来を予知できる猫姫の力が必要だとわかった猫丸。暗夜魔将の手下・羅沙王が治める難攻不落の魔天城に救出に向かう。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP