TOP > 電子書籍 > 雨の庭【コミカライズ単話版】

アメノニワコミカライズタンワバン雨の庭【コミカライズ単話版】

シリーズ作品

  • 220円/200pts
    「アマゾウ」という通販サービスを通して何でも無料で手に入る楽園のような世界。 仕事も学校も試験もない。人々は毎日、時間もお金も心配せず楽しく過ごしている。 「でも、なんで無料なの??」ふと疑問を感じた律歌と北寺は、好奇心に任せてこの場所のすべてを探索することに――。 触れてはいけない領域に辿り着いた時、次第に明らかになっていく謎。 そしてディストピアの中の人間ドラマ。 原作小説『雨の庭』イラストレーター柊とろによるコミカライズ版。 柊とろ twitterにて百合漫画「朝日の境界」を連載中。中性的な存在が好き。 少女漫画風のタッチで繊細な関係性を描くことに注力しています。 友浦乙歌 「無我夢中になる物語」を届けるために活動している小説家。 著書に小説『雨の庭』(2021年、文芸社)『四次元の箱庭』(2020年、文芸社)がある。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP