TOP > 電子書籍 > 歌麿

ウタマロ歌麿

コミック立ち読み完結
6巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/ヒューマンドラマ
出版社 ぶんか社
掲載誌 ぶんか社コミックス
歌麿

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    歌と親方は玉の村へと到着する。 しかし、玉の両親のしゃれこうべは河童の写楽が持ち去り、 歌が逃げ出した忍びの里に向かったのだった。 写楽を追いかけ、忍びの里につくと死んだ忍びや田井乱土が二人に襲い掛かってくる。 死闘を切り抜けるも、歌は三途の川を渡る玉を一人にできず、玉に付き添い魂を河童に食べられてしまう。 江戸にもどった三人だったが、玉は彼女の心を失わせた男に殺されてしまうのだった。
  • 660円/600pts
    河童の写楽は歌のマネージャーをすると言い出し家に住みつくことになった。 写楽は被写体として紺という美しい女を連れてきた。歌は心を失った玉を医者に診せるために紺の絵を描き続ける。 しかし、紺は写楽がよこした化け狐で、歌と玉の体に乗り移り人間になろうと企んでいた。 ついには玉に狐が乗り移ってしまう。 しかし、玉は完全には乗り移られず、不安定な状態になる。 歌は玉を連れて、長屋の女親方とともに玉の村に向かうのだった。
  • 660円/600pts
    歌は河原で心失った玉と再会した。 そしてタカを殺した、舌が二つに分かれた男を見つける。 歌はその男を後を追い、何人も人を切るところを見てその男の絵を純粋に描きたくなった。 自分の家に男をかくまうと、その男にタカの幽霊が憑りついた。 タカと玉の絵を描くと男は死に、疲れた歌は眠りに落ちる。 起きた歌と玉の目の前には、驚くことに河童が現れたのだった。
  • 660円/600pts
    ウタは歌として生き、今ではもう大人になった。 おのぼりさんを捕まえては遊郭の案内をしてお金をもらっていた。 歌は自分の絵をみなに認められたいが、彼が描いた人はたちまち不幸になってしまう。 彼の絵は真実の姿を映し、不幸をさらけ出してしまうのだった。 遊郭一美しい女は歌に絵を描かせたところ、温泉の原液に身を焼き、死んでしまった。
  • 660円/600pts
    女のボボに魅せられたウタは若い女の家に忍び込み、その絵を一心不乱に描き続ける。 玉は遊郭に火をつけた犯人だと男に見抜かれ、長屋を出てしまう。 タカは極悪人になるために人を切ることを決意する。 しかし、殺した相手がいつまでも目の前から消えずおかしくなってしまう。 ついには、舌が二つに分かれた男にタカは殺されてしまうのだった。
  • 660円/600pts
    忍びの里を抜け出し、逃げてきた子供ウタとタカ。 空腹のあまりにタカは腹痛で苦しんでいる男を殺してしまう。 旅の道中、二人は女郎屋を逃げ出してきた美しい女性、玉に出会う。 江戸についた彼らは長屋の女親方に出会い、ウタはその絵の才能を褒められた。 そしてウタは絵で、タカは極悪人として、玉は女郎として天下をとることを決意したのだった。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP