TOP > 電子書籍 > 柴ばあと豆柴太 分冊版

シババアトマメシバタブンサツバン柴ばあと豆柴太 分冊版

コミック立ち読み
4巻配信中
ジャンルコミック/一般向けコミック/
出版社 講談社
掲載誌 現代ビジネス
柴ばあと豆柴太 分冊版

シリーズ作品

  • 165円/150pts
    震災当時、小学生だった修司と美波ももう高校生。町の若者人口流出に悩む町議会議員を父に持つ美波。バスケのプロになることを目指している修司。ある日、修司のバスケットチームの試合を、プロのスカウトが見に来ることになり……。高校生の夢を応援するために、豆柴太が大活躍!? 犬好きから大反響を呼んだ4pも収録。
  • 165円/150pts
    今日は、町の人総出でネギの収穫日。おいしいお弁当を作るため、ネギ収穫にはりきる柴ばあのお手伝いをがんばる豆柴太だが、当然、犬なので、お手伝いは空回りだらけ! みんなに存在を無視された豆柴太は家出を決行し……。震災で人を救えなかったというトラウマを抱える消防士・阿子島と豆柴太の熱いシーンも! 阿子島のトラウマを描いた4p「ヒーロー」も収録。
  • 165円/150pts
    高校の女性教師・博子先生は、男子生徒たちのあこがれのまと。震災で夫を亡くし、義母と暮らしている。もともと東北出身ではない博子は言いたいことも言えない性格で……。博子の悩みを、豆柴太が全力でサポート! おいしい東北のお菓子も登場します。ネットで大反響を呼んだ「忘れられない人へのテスト」の4pも!
  • 165円/150pts
    2011年3月、家族をなくした豆柴犬の豆柴太は、行方不明の家族をさがす柴ばあと出会った。震災から9年。東北のある港町を舞台にめぐる物語。閑古鳥が鳴くお弁当やさんの、看板犬・豆柴太は、柴ばあのお弁当屋さんにお客さんを呼ぶために、復興工事のひとたちに、まとわりついて……。ネットで大感動をよんだ祖母と孫の4p「おまじない」収録。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP