TOP > 電子書籍 > エア・ギア 超合本版

エアギアチョウガッポンバンエア・ギア 超合本版

シリーズ作品

  • 1386円/1260pts
    【『エア・ギア』35~37巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】戦力がほぼ0になってしまった小烏丸は、嵐の玉璽の創生へ乗り出す。枢が契いだ嵐の玉璽をリンゴがイッキに調律! 一方で、キリクは空の玉璽を武内空に向け発動! 戦いは一気に佳境へ!
  • 1848円/1680pts
    【『エア・ギア』31~34巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】ジェネシスに捕らえられたリカ姉を救出すべく小烏丸は空母に特攻! イッキは雷の王・鵺と、オニギリは武内宙と、そしてアギト&海人は、アーサー&シャーロットと交戦!! リンゴと枢も嵐の玉璽の核が破損するというトラブルに見舞われながらもなお、玉璽を完成させるべく空母の最深部へと向かう。そんな中、海人の過去、そして「ガゼル」についての真相が語られる……。
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』26~30巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】A・T界のテッペンを決するG・Sトーナメント3回戦進出を果たした「小烏丸」。重傷を負った「三峰将」のベンケイが届けたヨシツネの遺志と「轟の玉璽」、その熱き思いを継いだ「小烏丸」の次なる相手は前回優勝チーム「スレイプニール」&「ジギー」! ……と同時にG・S・T事実上の決勝戦、「眠りの森」と「ジェネシス」の戰が始まろうとしていた。
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』21~25巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】ライダーの頂点を決める場、グラム・スケイル・トーナメントまであとわずか。より経験値を上げるため、社会人チーム「白狼会」戦に挑んだ小烏丸。イッキを想う枢はあえて「白狼会」につき「契の玉璽」を発動! 「白狼会」を勝利に導く。バトル後、それぞれのメンバーが必要なものを認識し、欠点を克服すべく山籠もり合宿を敢行! その背後に「ジェネシス」の新たなる刺客・オルカが忍び寄る……!
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』16~20巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】夜の世界を二分する巨大暴風族「創世神」と「眠りの森」。その頂点に立つのは皮肉にも幼なじみのイッキとリンゴだった。もっとも互いを近くに感じていた二人が、「風の王」と「荊の王」として自らの誇りを懸けて、ついに激突!! お互いを「潰し合う」壮絶なバトルの行く末は!?
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』11~15巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】イッキたちの暴風族「小烏丸」はEクラスの弱小チーム。だが、イッキに伝説の「空の王」の可能性を見るシムカは、彼女が作り上げた史上最強の暴風族連合「ジェネシス」を率いて「小烏丸」の傘下に入ることを宣言。目指すはトロパイロンの塔、背負うは全A・T使いの夢! イッキたちの新たな戰が始まった!!
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』6~10巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】初戦で勝利を収めて勢いに乗るイッキとチーム「小烏丸」。ところが久しぶりに帰ってきたリカ姉が、イッキにA・T禁止を命令した。納得いかないイッキに彼女が語ったのは、「荊棘の道」の王だった自らの過去と「眠りの森」の謎、車いすの男の正体、そして彼の悲しい結末だった……。
  • 2310円/2100pts
    【『エア・ギア』1~5巻を収録した超合本! ※内容はコミックス発売当時と同様です。】誰よりも迅く! 誰よりも高く! 自由に空を走ることができるインライン・スケート「エア・トレック」が夜のストリートを変えた。暴風族と呼ばれるA・Tライダーたちがチームを作り、パーツ・ウォウという名のバトル・システムの中で一つでも上のランクを目指してバトルを繰り広げているのだ。主人公イッキもチーム「小烏丸」を率いてパーツ・ウォウに参戦! 目指すは、全てのライダーの頂点。天空の塔の頂に舞い降りる伝説の「空の王」!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP