TOP > 電子書籍 > 【新装版】宝灯堂機譚

シンソウバンホオズキドウキタン【新装版】宝灯堂機譚

コミック立ち読み完結
5巻配信中
ジャンルコミック/少年コミック/メカ・ロボット/時代
出版社 小学館
掲載誌 サイコミ
【新装版】宝灯堂機譚

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    突如現れたホオズキの兄・カガリ。彼の狙いは大楼閣を転覆させ、機械化された主を取り戻すことだった。陰謀に巻き込まれ、黒い歯車により暴走化するホオズキ。宝はみんなの力を借りて無事ホオズキを救い出せるのか…。過去と今が紡ぎ出される感動の最終巻。 ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 660円/600pts
    壊れた時計塔を修理するため女学校に潜入した宝だったが、無茶な行動をしたことによりホオズキと喧嘩をしてしまう。そんな最悪なタイミングで時計塔の暴走が始まり、宝は一人で止めに向かう…。壮大な陰謀の影が動き始める急変怒涛の第4巻! ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 660円/600pts
    大楼閣を形成する三派閥、機械技術を担う「白亜技師団」と、自然環境保全を担う「天鳥船」、そして秩序と安寧を担う「大楼閣軍部」のトップが集まる三柱会議が幕を開けた。大楼閣に甚大な被害を出している暴走化事件の議論を皮切りに、それぞれの思惑が交差し始める。果たしてヒトとモノ、共存する道はあるのか――。問いかける第3巻!! ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 660円/600pts
    列車の暴走化事件で東郷と衝突し、片腕を負傷してしまったホオズキ。最後まで宝を守る役目を果たせなかったことを悔い、修理屋としての腕を捨て、武装した腕につけ替えることを決意する。そんなホオズキの前に、集落を襲われ身動きが取れなくなったモノたちから、大型ロボットの退治を依頼されることに――。葛藤の第2巻!! ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 660円/600pts
    ヒトとモノとが暮らす街「大楼閣」。文明が発達し、多くのモノが仕事を持つそんな世界。モノの修理屋「宝灯堂」の店主として働く、機械オンチの少女・識見 宝と、世話役の機械人形(カラクリ)・ホオズキは日々の仕事に励んでいた。そんなある日、特殊な力を持つ宝にしか解決できない依頼が舞い降りる―。ヒトとモノが紡ぐレトロ浪漫譚。 ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP