TOP > 電子書籍 > ミツナリズム

ミツナリズム

コミック立ち読み
3巻配信中
ジャンルコミック/青年コミック/歴史/ギャグ・コメディ
出版社 講談社
掲載誌 モーニング
ミツナリズム

シリーズ作品

  • 704円/640pts
    九州平定へ向け豊臣政権が臨む大戦。対するは戦闘民族・島津家!/新たに子が生まれた石田三成は、小競り合いが絶えない島津家と大友家を鎮めるべく九州平定へと乗り出し、その外交手腕をいかんなく発揮する。さらに伴天連(バテレン)追放令、肥後国人一揆、聚楽第落首事件と揉めごとが頻発する中、ついにあの男が三成の前に現れる。秀吉の子飼い一同、出世街道驀進中!
  • 682円/620pts
    天下分け目の賤ヶ岳の戦いを終えた石田三成は、全国各地の税制を正すべく、大谷吉継とともに太閤検地へと臨む。そして浮き彫りになる、農村が抱える闇。さらに、来たる九州征伐へ向けて海軍の視察をすべく小西行長を訪ねる秀吉の子飼い一行。当然タダで終えられるはずもなく…。行く先々で喧嘩にまみれる三成の出世物語!
  • 671円/610pts
    明智光秀の三日天下も終わり、次に覇権を握るのは柴田勝家か羽柴秀吉か、という時勢。後に関ヶ原の戦いにて西軍を組織し、敗れ去ることになる若き日の石田三成は、主君・秀吉の足袋の破れを気にしたり、火鉢の火力の弱さに文句を言いながら日々を過ごす。そして大谷吉継とともに、基本的には戦の裏方に回る三成は、イケイケの福島正則や加藤清正と揉めたりもする。石田三成が小うるさく主張すること、それが「ミツナリズム」!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP