TOP > 電子書籍 > 鉄人ガンマ

テツジンガンマ鉄人ガンマ

シリーズ作品

  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 スーパーコーダ新所沢店精肉部チャレンジ部長、さらに統括責任者として、頑張る丸麻照男(がんま てるお)は、ついに新所沢店に多数のお客を呼び戻した。これで新所沢店は安泰と思っていた矢先に、次の辞令が下る。なんと、福井県の敦賀店に行けと言うのだ。愛しのオシリーナ、そして、かわいい3人の子供たちを置いての単身赴任。着任した敦賀店もすさまじい赤字店で、しかも家族に会えない寂しさMAXのガンマはどうする?どうなる? 講談社漫画賞を受賞した名作「鉄人ガンマ」ついに完結!(速報! 完全続編「ガンマ」配信開始! 「ガンマ」1巻に続く。。。) <目次> 第107歩 気合十分 第108歩 愛される男(ひと) 第109歩 愛妻弁当(オシリーナ・ランチ) 第110歩 木頭さんの決意 第111歩 あなたが初めて 第112歩 結婚16年目 第113歩 行きたくない! 第114歩 君のいない夜 第115歩 会いたい 第116歩 好きだったから 第117歩 私は変わりたい(最終話) ※完全続編「ガンマ」に続く! 初出:週刊モーニング 1995年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 スーパーコーダにも不景気な波が押し寄せていた。年俸制の導入と、その査定のために本社からコワモテの人事考課部長・西郷が派遣されてきたのだ。そして、菊田支店長とともに西郷を接待する場で、ガンマは腕相撲勝負を挑み、なんと、西郷の腕の骨を折ってしまう。クビすらもあり得る事態に、精一杯胸を張り、虚勢を張るガンマに、想定外の辞令が下る! <目次> 第96歩 根まわし 第97歩 強くなりたい 第98歩 愛と勇気の腕ズモウ 第99歩 無敵のオシリーナ 第100歩 ふたごちゃん 第101歩 正々堂々 第102歩 チャレンジ部長 第103歩 新所沢支店の朝 第104歩 チャレンジ酒場 第105歩 なぜかタコヤキ 第106歩 夢はかなえるもの 初出:週刊モーニング 1995年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)も41歳になっていた。そんなガンマに朗報! 美人妻・オシリーナが妊娠したのだ。しかも双子の女の子! 喜ぶのもつかの間、これからかかる養育費、教育費を思うと薄給のガンマは頭が痛むのだった。そんな折、妊婦ヌードの撮影の依頼が来る。ギャラ10万円に心が動くガンマだったが…。 <目次> 第85歩 心あたり 第86歩 チャレンジ 第87歩 大学4年生ガンマ 第88歩 初体験の予感 第89歩 一流企業 第90歩 会社訪問 第91歩 清楚で可憐 第92歩 中身で勝負 第93歩 オシリーナ8ヵ月 第94歩 菊ちゃんと勝負 第95歩 鬼の考課部長 おまけ 丸麻自身 初出:週刊モーニング 1995年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)と美人妻・オシリーナはハワイ旅行でガイドをしてくれた またいとこのジローを助けるためにワイキキでプロレスマッチをすることになった。相手は、身長2メートルを超えるキザなアメリカンと鼻持ちならない金髪女。ガンマは「ブリーフマン」と名乗り、妻の「ブルマー奥さん」とともに、勝利を目指す! <目次> 第73歩 カメハメハ 第74歩 ワイフはボヨヨン 第75歩 初めての快感 第76歩 無力なキミ 第77歩 ハワイでプロミス 第78歩 愛のブルマー 第79歩 鉄人ガンマ 第80歩 新しい人生 第81歩 たわいない日常 第82歩 菊ちゃんとガンマちゃん 第83歩 他人の奥さん 第84歩 菊ちゃんの過去 初出:週刊モーニング 1994~1995年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)の同期・菊田部長は出世して支店長になっていた。しかもプライベートでハワイ旅行にまで行って来た。それに触発されてガンマも妻・オシリーナと一緒にハワイ旅行に行くことを思い立つ。妻の水着は、オシリーナの名に恥じぬTバックのワンピースタイプ。夢と下心を乗せ、ジャンボジェットがいま、ハワイに向けて離陸する…! <目次> 第60歩 ラブホテル 第61歩 カタツムリ 第62歩 健康体 第63歩 菊ちゃん夫妻 第64歩 愛のダブルス 第65歩 指輪をはめたい 第66歩 花嫁修業 第67歩 裸で生きたい 第68歩 結婚ジャンケン 第69歩 人生ピンコ立ち 第70歩 夢と憧れの島 第71歩 ハワイへGOGO! 第72歩 ハワイでアハハン 初出:週刊モーニング 1994年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)の働くスーパーコーダで、販売促進フェアの一環として、ウィンナーを一番売った支店の担当者にオーストラリアペア旅行がプレゼントされることになった。二回目の新婚旅行を妻・オシリーナにプレゼントしたいと思ったガンマは、いつにも増して増売に努める。だが、その意気が空回りして、客が引いてしまう。このままでは、オーストラリア旅行がダメになる。そんな時、ガンマの女神が現れた…! <目次> 第48歩 ピンコ立ちのオシリーナ 第49歩 立たない男に明日はない 第50歩 肉体の秘密 第51歩 カタい決意 第52歩 小学生ガンマ 第53歩 めくるめく快感 第54歩 愛と官能の風呂 第55歩 人形の意味 第56歩 何でもあげる 第57歩 万年主任 第58歩 不潔な男 第59歩 一穴主義 おまけ 丸麻照男の恥ずかしい履歴書 初出:週刊モーニング 1994年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)は、妻と息子が旅行に行き、久々の独身生活を謳歌していた。だが、そこに息子・雪男のガールフレンド・ミサちゃん(小学校5年生)が訪ねてくる。暇だから話し相手になってくれると言うのだ。おませな女子小学生に翻弄されるガンマ。そして、持病の過敏性大腸症候群で下痢になる。お腹のグーグーなる音を空腹と勘違いされ、ミカンを勧められ、ますます下痢がひどくなる。だが、息子のガールフレンドの前でトイレに行くのが恥ずかしいガンマ。このまま漏らしてしまうのか…、それとも…!? <目次> 第36歩 セックスアイランド 第37歩 ピンコ立ちの暴走 第38歩 フェロモン 第39歩 させこ女王 第40歩 ルール無用の夫婦 第41歩 幸福の限界 第42歩 新婚15年目 第43歩 大冒険 第44歩 過敏性大腸症候群 第45歩 決意の白いブリーフ 第46歩 めくるめくスカート 第47歩 朝に立つ 初出:週刊モーニング 1994年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 丸麻照男(がんま てるお)の息子・雪男(小学5年生)の運動会が近づいていた。5年生は親子競技があり、大玉転がしを二人でしなければならない。だが、ガンマも雪男も、運動オンチ。「ビリでもいい」と言う雪男を不憫に思ったガンマは特訓を始めるのだった。果たして、本番はどうなるのか? <目次> 第24歩 至福のオナラ姫 第25歩 お上手キッス 第26歩 中年ガンマ 第27歩 親子競技 第28歩 子づくり 第29歩 めざせ恥かきっ子 第30歩 大当たり 第31歩 結実の予感 第32歩 愛のナマステ 第33歩 男もヨガる 第34歩 いきんでポン 第35歩 お乳と父 初出:週刊モーニング 1993年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 スーパーコーダ護国寺店精肉部で働く39歳・丸麻照男(がんま てるお)と美人妻・オシリーナとの儚くも甘美な交際時代を描く。ふとしたことから付き合うことになったガンマとオシリーナ。順調に交際を続け、ついにオシリーナのご両親と面会することになった。だが、その父親は「結婚は許さん」と言い出して…。 <目次> 第12歩 父親ガンマ 第13歩 至福のセーラー娘(むすめ) 第14歩 大学生ガンマ 第15歩 女子大生オシリーナ 第16歩 異性交遊の夏 第17歩 告白タイム 第18歩 オシリーナの父 第19歩 父の魂 第20歩 同棲時代 第21歩 婚前交渉 第22歩 同棲危機一髪 第23歩 幸福の黄色いオナラ 初出:週刊モーニング 1993年(講談社)
  • 550円/500pts
    「超人ウタダ」「僕 BOKU」「打鐘(ジャン)」など数々の話題作を生んだ青年向け漫画家・山本康人の代表作。 本作で、1994年講談社漫画賞一般部門を受賞した。 スーパーコーダ護国寺店精肉部で働く39歳・丸麻照男(がんま てるお)は、美人な妻とかわいい息子に囲まれ、平凡なサラリーマン生活を送っていた。だが、心の奥底では「変わりたい、変わりたい」と思っていた。その思いから、万引き魔、失恋した女性、そして同僚の女性の人生をも変えていく…。 中年になったら、誰もが感じる「男の悲哀」を描く名作、いよいよ開幕! <目次> 第1歩 大開眼 第2歩 殻をぶち破れ 第3歩 本当の恋 第4歩 結婚記念日 第5歩 精力増進 第6歩 疑惑の処女 第7歩 初夜の思い出 第8歩 妻妾同居 第9歩 オシリの女性 第10歩 愛しのオシリーナ 第11歩 結婚の神秘 初出:週刊モーニング 1992~1993年(講談社)
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP