TOP > 電子書籍 > 僕 BOKU 大合本

ボクダイガッポン僕 BOKU 大合本

シリーズ作品

  • 2200円/2000pts
    【『僕 BOKU』10~13巻を収録した大合本版!】 ボクシングの為にひとり暮らしをしたがるひろしと反対する父。 鈴木一家の家族会議が開かれるが、両者の意見は平行線のまま決着がつかない...。 そして、ひろしを外に連れ出した父は、おもむろに野球のバットを取り出して…
  • 1650円/1500pts
    【『僕 BOKU』7~9巻を収録した大合本版!】 愛花の家が火事に…! そして、愛花のおばあちゃんが亡くなってしまう。 なぜ愛花だけが、こんな悲しい目に次々と合わなければいけないのか…。 ひろしは「君のために強くなる。君を守る」と誓いを新たに、愛花を抱きしめる。 だが、愛花は「強くなって。いつだって、あたしは見てるから」という言葉を残し姿を消してしまう…。
  • 1650円/1500pts
    【『僕 BOKU』4~6巻を収録した大合本版!】 ひろしの通うセキネボクシングジムにふらりと現れた、謎めいた美青年・日ノ本時雄。 百恵の顔面にスレスレのパンチを繰り出し、鼻血を出させた時雄に、ひろしは激怒し、勝負を挑む。 しかし実力の差は大きく、一方的に叩きのめされてしまうが・・・。
  • 1650円/1500pts
    【『僕 BOKU』1~3巻を収録した大合本版!】 周囲の人間に「悲しいぐらい普通」と言われてしまうほど、ごく平凡な鈴木ひろし(名前も普通)。 ある朝普通ではないことをすることにしたい衝動にかられいつもの通学路を変える。 すると突然血相を変えた警官に呼び止められ、その後に偶然出会った愛花に「君って普通じゃないよね!!」と突然叫び、 お返しとばかりに彼女からグーで顔面パンチを喰らったひろし。 なぜそんなことを言ってしまったのか。彼の心はモンモンとしていた。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP