TOP > 電子書籍 > ハイメと臓器姫

ハイメトゾウキヒメハイメと臓器姫

シリーズ作品

  • 650円/591pts
    さようなら、光を教えてくれた人。 セーラー服の暴力集団が支配する、世紀末世界ーー ハイメに残された、わずかな時間。それすらも、奪われた。 別れ、慟哭、決断、そして…これが、BBの最後の闘い。 ねぇ、ハイメ。私がこの世界で生きる意味を教えて。 世紀末おねショタハードコアアクションバトルコミック、感動の最終巻! (編集者のおすすめ) 第1話から張り巡らされた伏線は、すべてこの最終巻にたどり着くためにありました。 多くは申しません。 『ハイメと臓器姫』全4巻を通して読んでみてください。 予想外の感動があなたを待ってます!
  • 650円/591pts
    「私たちに安息の地など、ない」セーラー服の暴力集団が支配する、世紀末世界ーー 「終わり」がせまる中、わずかな希望を求めて旅を続けるハイメとBBの前に、次々と襲い掛かる臓器姫たち。やがて明らかになる、糞蝮学園が設立された目的と、決してあがなえない、罪。その真実を前に、BBは……? 世紀末おねショタハードコアアクションバトルコミック、急展開の第3巻!
  • 650円/591pts
    血にまみれても、守るべきものがある 緻密にして残忍!! 敏速にして深遠!! セーラー服の暴力集団が支配する、世紀末世界ーー 「終わり」が来るその時まで、少年・ハイメに ただ寄り添っていたいと願うBBだったが、 糞蝮学園の刺客が次々に彼女へと襲いかかる。 そんなハイメとBBの前に現れた、「マングーズ」を 名乗る集団…彼らは敵か、味方か!? 世紀末おねショタ・ハードアクションバトル第2巻!
  • 650円/591pts
    王道にして邪道、世紀末ハードバトル! セーラー服の暴力集団が暴れ回る 世紀末的世界ーー たったひとつの小さな望みのため旅を 続ける少年・ハイメと、彼に寄り添う 謎の女・BB。 血を流し、それでも進む。ただ純粋に。 緻密な世界設定と超絶筆致で描き出される、 世紀末オネショタハードアクションバトル コミック爆誕!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP