TOP > 電子書籍 > BOXER

シリーズ作品

  • 660円/600pts
    30年間、日本ボクシング界を陰で支え続けてきた偉大なる裏方――トレーナー松本清司。5人の世界チャンピオンをはじめ、東洋、日本と数々のチャンピオンを生み出してきた名門ヨネクラボクシングジムで、生涯をいちトレーナーとして突き通した男の人生が見える、ノンフィクション・コミック第3弾。
  • 660円/600pts
    1995年9月9日、午後7時13分――。世界王者を夢み、祖国を捨て、異国のリングで戦い続けた1人のボクサーが永遠の眠りについた。グレート金山、本名:李東春(イ・ドンチュン)。15年にも及ぶ激闘を終え、日本を、ファンをこよなく愛し続けてきた勇者への鎮魂歌(レクイエム)を含む7編を収録した、元プロボクサーによるノンフィクション・コミック。
  • 660円/600pts
    中学から完全に不良の道を歩み始めた五代登、騒がれることなく、ひっそりとボクサー生命を絶たれる運命となる高倉尊典…一流ボクサー、そして不良(ワル)といった善悪を問わず、本物の男としての、とてつもない生き様を見せてくれる本物の男たち。この作品は、元プロボクサーが、衝撃的な生き様をみせてくれる“本物"のボクサーを描く、迫真のノンフィクション・コミックである。
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP