TOP > 電子書籍 > 夫のちんぽが入らない

オットノチンポガハイラナイ夫のちんぽが入らない

シリーズ作品

  • 693円/630pts
    教師を辞めたさち子は無職になり、怠惰ながらも心安らかに日々を過ごしていた。 だが二十八歳のある朝、病魔が突如彼女を襲う。手足が委縮してしまう自己免疫疾患の一種に罹患し、通院を余儀なくされたさち子。 そんなさち子に元職場である小学校から卒業式の招待状が届く――。 さち子には担任だったクラスの子供達に渡さなければいけないものがあった。 重い身体を引きずりながら卒業式に向かうさち子が届けたかったものとは……!?
  • 660円/600pts
    入らないのなら、入る工夫をすればいい。恋人と身体で繋がれないというコンプレックスを抱え続ける鳥居さち子は、ある晩、潤滑油代わりのベビーオイルを使ってことに臨もうとしていた。「無理矢理でもいいからやってみてほしい」とさち子から頼まれた慎は、激痛に耐える彼女の中へ少しずつ進んでいく‥‥。血に染まるシーツの上で、二人を待つ運命はーー!? 累計23万部を突破し、Yahoo!検索大賞小説部門を2年連続受賞した話題の私小説が鮮烈コミカライズ!倉本慎と付き合い始めてから4年。“入らない"問題は、いまだに鳥居さち子を苦しめていた。誰にも言えない悩みを抱え、教師となった彼女を襲う厳しい現実とは‥‥!?この痛みは、決して他人事ではない。
  • 660円/600pts
    累計23万部を突破し、Yahoo!検索大賞小説部門を2年連続受賞した話題の私小説が鮮烈コミカライズ!倉本慎と付き合い始めてから4年。“入らない"問題は、いまだに鳥居さち子を苦しめていた。誰にも言えない悩みを抱え、教師となった彼女を襲う厳しい現実とは‥‥!?この痛みは、決して他人事ではない。
  • 660円/600pts
    発売即13万部を突破し、各メディアやSNSで大反響を呼んだ衝撃の私小説『夫のちんぽが入らない』(こだま・著)。繋がれない痛みの中で懸命に生きる女性の半生を、『R-中学生』『水色の部屋』のゴトウユキコが鮮烈コミカライズ!学校、社会、そして男女の関係。様々な場所において彼女を苦しめたのは、「普通」という名の「呪い」だったーー。生きづらさを抱えたすべての人達に捧ぐ、絶望と希望の人生譚が幕を開ける!!
本棚はコチラ!
初めての方へ

検索

ご利用ガイド

▲TOP